お問合せ
フィードバック

GO BEYOND: インダストリ4.0常に一歩先を歩みます。

GO BEYOND: Industry 4.0. Always a step ahead.
GO BEYOND: Industry 4.0. Always a step ahead.

第4次産業革命により、我々の世界は日々変化しています。これは継続的かつ極めて重要なプロセスです。ネットワーク化されたデジタルファクトリ向けのデータサプライヤである弊社は、インテリジェントセンサを基盤として、次の限界を超える道をお客様と共に切り開いてゆく信頼できるパートナーです。常に一歩先を歩みます。

柔軟かつ透明性があり有能。インダストリ4.0をさらに探求。

インテリジェントセンサだけでは革命を起こすことはできません。能力と勇気があってこそ、道を開拓することができます。生産とロジスティクスにおけるデータベースのネットワーク化された自己制御型バリューチェーンの複雑なプロセスを制御するためには、この二つの要素が不可欠です。弊社では、この実力を活用して、技術的に実現可能な限界を常に超える完全ソリューションをお客様と共に開発します。その範囲は、柔軟性のある製造から、モニタリング、状態可視化、予知保全、KIアプリケーション、さらには個別のセンサソリューションを実現するSICK AppSpaceに至るまで幅広くカバーしています。

 

 

SICKと共に次の一歩を踏み出しましょう。

 

 

For more flexibility
For more flexibility

柔軟性の向上: 

自転車と自動車を同一のプラントで生産?KUKA SmartProduction Centerで部品を検証しているSICKの高速カメラ

もっと詳しく知る

For more transparency
For more transparency

透明性の向上:

新たなデジタルサービス: 「貴重なセンサ情報にアクセス可能」

もっと詳しく知る

For more expertise
For more expertise

ノウハウの向上:

センサ統合とインダストリ4.0全般に関する弊社のモジュール式ウェブトレーニング

もっと詳しく知る

SICKのセンサインテリジェンスによるインダストリ4.0

 

第4次産業革命が焦点

生産とロジスティクスで自己制御を行うネットワーク接続されたデータベースのバリューチェーンは、過去数年における技術革新のハイライトとされています。

第4次産業革命について

 

 

生産のネットワーク形成およびデジタル化

通信は変化しつつあります。ガラス生産では、機械はインテリジェントなセンサを介して、機械同士で相互に通信したり、直接Ethernetやクラウドとも通信したりできます。つまりネットワーク化された工場は現実のものとなります。

新たな通信レベル

 

ネットワーク化された工場におけるセンサインテリジェンス

ネットワーク化された工場はインダストリ4.0の前提条件です。各センサ、各機械、そしてすべての関連機器は、随時互いに通信し合うことができます。これを通してまったく新しいアプリケーションが生まれます。

ネットワーク化された工場

データ主権およびデータセキュリティ

生産データは、各企業の資産です。データ操作に対する保護と制御されたさらなる処理の定義は、ネットワーク化されたバリューチェーンの最初におけるSICKシステムソリューションの一部です。

データセキュリティに関する詳細

 

ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

IO-Link Master Starter Kit Teaser Image
IO-Link Master Starter Kit Teaser Image

IO-Link Master Starter Kit

IO-Linkを始める

詳細はこちら

上へ