お問合せ
フィードバック

W16、W26: 対象物検出における次世代のリーダー

NextGen product photo
スマートな光電スイッチW16およびW26は、輝き、反射、揺れなどがある状況でこそ本領を発揮し、適切に起動します。新たな技術により、これらの光電スイッチは、光沢、凸凹あるいは穴の開いた透明体をこれまで以上に高い信頼性で検出します。望ましくない光反射を生じさせることはありません。対象物検出における次世代のリーダーは、グレアへの対応を心得ています。

通信も可能: LEDフィードバックを使用した革新的な操作コンセプトにより、各タスクに合わせてわずか数秒で光軸調整できるようになります。Smart SensorとしてW16とW26は、どのような状況も検出し、これらをデジタルデータに変換し、IO-LinkまたはBluetooth経由でプロセス環境へ提供します。一貫した自動化ネットワークのアクティブなサポーターとして、これらのセンサはインテリジェントな工場インダストリ4.0への扉を開きます。

Bluetoothインタフェースを介して、任意のどの携帯端末機器からでもセンサデータへアクセスすることができます。プロセスの実行中にセンサが環境条件の変化を通知した場合は、Bluetoothインタフェースから数回クリックするだけでセンサの性能を最適化することができます。

 

 

Bluepilot icon

 

 

BluePilotによるセンサの光軸調整

製品群W16とW26では、BluePilotのLEDディスプレイを使用して、わずか数秒でセンサとリフレクタならびに投光器と受光器の光軸調整を完了できるようになります。リフレクタ形光電スイッチでは、センサはプッシュ・ターン要素を介して迅速かつ正確に調整できます、単なるターン要素での時間のかかる微調整はもはや必要ありません。

起動時のヘルプ

 

NextGen optical expert icon

 

革新的な技術による検出信頼性

対象物検出を目的とした効率的な新技術を前例のない方法で組み合わせることにより、全く新しい次元の検出信頼性を達成することができます。TwinEye-Technology®、さらにLineSpotやClearSensテクノロジーにとって、光沢性や反射性のある対象物が障害となることはありません。この新しい光電スイッチW16およびW26は、構造化され穴の開いた、しかも透明の対象物も問題なく検出します。

検出信頼性の向上

NextGen vistal icon

VISTAL®により使用中も頑強

スマートな光電スイッチのインテリジェンスは、ステンレススチールと同等の強度である頑強なガラス繊維強化プラスチック製のVISTAL®筐体に収められています。過酷な熱負荷、科学的負荷、または機械的負荷にも問題なく対処することができます。

More robustness

Smart sensors icon

 

Smart Sensorによるセンサ通信

Smart Sensorは、各プロセスチェーンに不可欠な入力を提供します。これらのセンサはダイナミックにリアルタイムで最適化を行う自律的産業プロセスをサポートします。Smart Sensor W16とW26は事実を検出し、従来の切替信号や測定されたプロセスサイズを超えるデータと情報を生成および受信します。

プロセス通信に関する詳細

スマートな光電スイッチ

スマートな光電スイッチは、対象物検出を目的として包括的な製品ポートフォリオを一貫して重視してきたことの結果です。W16とW26の両方の製品群は、幅広い使用方法を提供する標準化されたサービスポートフォリオを備えています。

光電スイッチ
対象物検出におけるエリート
W16
光電スイッチ
対象物検出におけるエリート
W26
ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

W16, W26 All challenges can be overcome with intelligent Systems
上へ