お問合せ
フィードバック

セーフティと生産性のネットワーク化

未来の工場では、人間と機械を区別する境界線がこれまで以上に省かれていくものと予想できます。例えば

ロボットと人間が共同作業を行うチームも生まれてくるでしょう。これにより様々な状況に極めて柔軟に対応する必要が生じるため、これまでとは違ったタイプの安全性が必要とされます。 弊社では、多数の機械とシステムの装備に携わってきた70年におよぶ経験を基盤に、今後生じてくる要件も満たすことができるオーダーメイドのカスタムソリューション、安全システム、サービスを提供しています。すでに今日のセーフティセンサは、最新のマシンプロセスに精密にフィットさせることが可能です。現在開発中の新技術は、将来的に もっと密接な相互調整を可能にすることでしょう。SICKinsight本号では、法に準拠した将来性のある生産を目指してすでに実現された アプリケーションと革新的な安全技術コンセプトを
ご紹介しています。
 

 

選択した製品:

SICKinsightをPDF形式でダウンロード

ダウンロードはこちら

人々を保護します。

現在そして未来に向けた機能安全の革新的なソリューションおよびグローバルコンピテンスを提供します。

上へ