お問合せ
フィードバック

セキュリティーシステム

不備が生じる前に対策を: 貴重品・屋内・敷地の安全確保

公共施設・工業施設・個人宅のセキュリティーには電子防護装置が有用です。それにより警備員や建物改装といった既存の防犯措置を補完することができます。センサが破壊行為・窃盗・侵入および脱走を阻止します。防犯装置を外部から内部へと段階的に施すことで、アラームの早期作動が可能となります。それにより警備員は介入するための時間をより長くとることができます。SICKのセキュリティシステムは、多様かつ効果的な方法により物品を保護します。

お客様の選択による検索結果はありません
上へ