お問合せ
フィードバック

ロボットガイダンスシステム
PLR

貨物キャリアでの3Dパーツ位置特定向けのロボットガイダンスシステム

利点

  • PLRがあれば、精密ラックシステムや手動のパーツハンドリングは不要
  • 直接ロボットと接続される低価格のスタンドアロン機器
  • 2Dおよび3D画像処理技術の独特な組み合わせにより、簡単なマテリアルハンドリングを確実かつ柔軟に実現可能
  • PLRでの作業時に、インテグレータの負担の軽減に貢献するロボット方向調整機能およびグリッパ位置補正機能
  • ウェブサーバベースのインタフェースにより簡単な設定およびメンテナンスを実現
  • 生産ラインでの機器交換が15分以内に完了
  • 複数の機器の結果を組み合わせることにより、特徴が未定義のパーツでも位置特定を実現可能

概要

貨物キャリアでの3Dパーツ位置特定向けのロボットガイダンスシステム

PLRは、ロボット支援による貨物キャリアの自動パーツ位置特定向けのセンサシステムです。このスタンドアロン機器は素早くセットアップし、ロボットと統合し、動作中にメンテナンスを行うことができます。PLRは統合型ウェブサーバから動作させて、極めて簡単にセットアップすることができます。2Dおよび3Dビジョン技術に基づいているこのシステムは、信頼性の高いマテリアルハンドリングの実現に向けた卓越したソリューションであり、環境条件が変化する場合でも対応可能です。PLRは予めインストールされているソフトウェアを使用して工場側で校正済みであるため、開梱後にすぐに使用することができます。このシステムは数分で取り付けて、ロボットに接続することができます。その後、既存の設定をダウンロードするか、または新規作成するだけで、PLRは使用準備完了状態になります。

概要
  • 正確で迅速なパーツ位置特定
  • 予め校正済みのスタンドアロン機器
  • 2Dおよび3D測定の組み合わせ
  • ロボットグリッパ用に補正値を算出
  • ウェブサーバベースのユーザインタフェース
  • ロボットとの簡単な統合を可能にするツール
  • 複数の機器の組み合わせ可能

 

ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image
ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image

対等な立場での共同作業

ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリングまたは位置フィードバックなど、いかなる分野においてもロボットはSICKのセンサにより、さらに正確に知覚できるようになります。
詳細はこちら

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    視野空間の例 (長さ x 幅 x 高さ)260 mm x 260 mm (代表的)
    位置特定時間< 500 ms
    位置特定精度

    ± 0.5 mm、± 0.1° 1)

    ± 0.8 mm、± 0.2° 1)

    保護等級IP65
    • 1) ワーキングディスタンスに応じる.
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ