ゲートウェイシステム
Telematic Data Collector

データを考える - 分析および対処

利点

  • 簡単かつ迅速でコスト効率が高く、有益なデータ利用
  • リアルタイム監視とユーザ定義のアラームで、センサと機械の極めて高い稼働率を実現
  • 多数の接続方法と通信方法が可能であるため、フレキシブルに使用可能
  • オープン標準を使用することで将来性を確保

概要

データを考える - 分析および対処

Telematic Data Collector (TDC) はセンサ、機械、プラント、車両をIIoTプラットフォームでネットワーク化します。データはモバイルネットワークまたは無線電信を介したワイヤレス、および固定電話接続で送信されます。その場合、データはローカルで分析され、評価されます (エッジコンピューティング)。多数のインターフェイスを介して、関連データをベースに、ユーザ定義のリアルタイムアラーム (SMS通知など) もセットアップすることができます。TDCはバリューチェーンに沿ってすべての情報をまとめ、これは有益な措置の汎用性の高い評価と導出のための理想的な基盤となり、生産性と効率を向上させることができます。

概要
  • データ通信用の標準インタフェースとプロトコルに対応
  • ウェブベースのユーザインタフェースによる個別の設定
  • 高精度の位置決めための統合された無線技術とGPSモジュール
  • オープンなエンドツーエンドのIIoTアーキテクチャ

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    タスク状態監視 / 在庫モニタリング / 屋外での位置特定 / ユーザ定義のリアルタイム警告 / 状態監視 / 在庫モニタリング / ユーザ定義のリアルタイム警告
    センサ

    加速センサ

    磁力計

    温度計

    GPS
    モデム
    Ethernet✔ (2)
    WLAN
    WPAN
    シリアル
    CANバス✔ (2) / ✔
    USB
    UART
    内部コンピュータ1GB、DD3、Cortex-A7デュアルコア、Cortex-M4コプロセッサ搭載 / 180 MHz ARM Cortex-M4
    内部メモリ16 GB / 32 MB、256 kB SRAM
    オペレーティングシステム

    Linux4Microservices, based on Linux Yocto Project 3.1.4 (Dunfell)

    FreeRTOS

    Linux

    コネクティビティ

    WLAN

    WPAN

    LAN

    モバイル通信 (2G)

    モバイル通信 (3G)

    アラーム出力プッシュメッセージ / プッシュメッセージまたはユーザ定義のアクション
    固定車内または配電盤内 / 車内または配電盤内 (DINレール 35 mm × 7.5 mm EN 60715に準拠)
    重量

    230 g

    185 g

    180 g

    動作時の周囲温度–20 °C ... +70 °C
    保管時の周囲温度–40 °C ... +85 °C
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード