お問合せ
フィードバック

SICK Sensor Intelligence.

工業オートメーションは急速に変化しています。先駆的なセンサー技術の開発におけるイノベーションリーダーそしてパイオニアとして、弊社では将来的な課題にすでに今日対応できるソリューションを提供しています。それはデータを取得してリアルタイムで評価するだけでなく、自らを環境に適合させて、ネットワーク通信にも対応できる高度なセンサ技術によるソリューションです。

カスタマイズ可能な「Sensor Intelligence.」

どのようなソリューションも、お客様固有のプロセス要件をしっかり考慮した上で提供します。「Sensor Intelligence.」には、SICKの様々な業界での経験とシステムに関するノウハウのすべてが包括されています。詳細なアプリケーション知識と信頼性の高いソフトウェアアーキテクチャを兼ね備えたこのソリューションにより、弊社のセンサ技術を既存システムに最適に統合させることができます。ぴったりとフィットしなければインテリジェントとは言えません。

「Sensor Intelligence.」とは、分散型の計算能力により、一段と優れた信頼性で、包括的または効率的にタスクを解決する弊社センサの性能を意味しています。これを実現するため、弊社では必要なインテリジェンスを中央制御からセンサへと移動させました。

インテリジェントなセンサには、ますます小型で低価格になりつつあるマイクロコントローラを使用できるという利点があります。これによりセンサは、ますます複雑化するアルゴリズムを含むデータを今までよりも大量に直接処理できるようになります。これは生産/制御ネットワークを最適化するために非常に役立ちます。

未来の工場を組織する「Sensor Intelligence.」

複雑な機械環境における生産/制御プロセスをネットワークに接続することは、産業の未来を左右する重要な要素であると言えます。インテリジェントなセンサソリューションは、ダイナミックにリアルタイムで最適化を行う自律的産業プロセスをすでに今日サポートします。弊社のセンサは実際の動作状態を検出して、これらをデジタルデータに変換し、自動的にプロセス制御に提供します。

生産や物流システムで増加し続けるデジタル化、インテリジェンス、そしてネットワーキングは、システム自体が自律して制御し、自らを最適化することを目的としています。インテリジェントな未来のサイバーフィジカル生産システムは、自律的判断のための多数の最新情報を使用することにより自らを組織します。弊社のセンサは、これらの情報を提供します。

「Sensor Intelligence.」と共にインダストリ4.0を実現できます。すでに今から始まっています。

インダストリ4.0

インテリジェントなネットワーク: 産業デジタル化についての詳細をご覧ください。

SICKのSmart Sensors

4種類の次元を持つスマートセンサ技術に関する詳細

事業分野

弊社の業界ごとの専門知識をご覧ください

上へ