Software for Integration
FieldEcho®

アクセスおよびIO-Linkデータの透明性を向上させるソフトウェアツール

利点

  • 設備内の全IO-Linkデバイスのパラメータ化および監視を行い、ウェブベースの最新グラフィカルユーザインタフェースを提供
  • コミッショニングから稼働時、デバイス交換そしてメンテナンスまで耐用年数全体を通して利用可能
  • わずかなクリックで完全にパラメータ化されたシステムを達成
  • 接続されたIO-Linkデバイスの自動認識
  • 適切なIODDの長時間にわたる検索は不要 – IODDを自動的にダウンロード
  • PLCプログラムで一度FBを呼び出すのみ
  • PLCのOPC UAサーバ経由またはTCP/IP経由でFieldEchoを簡単に接続
  • システムの可視化またはウェブブラウザからIO-Linkデバイスデータにアクセス

概要

アクセスおよびIO-Linkデータの透明性を向上させるソフトウェアツール

FieldEcho®は、使用中のPLC、フィールドバスまたはIO-Linkマスタとは関係なく、耐用年数全体を通して設備内のIO-Linkデバイスすべてのパラメータ化と監視を実現します。FieldEcho®はOPC UA経由でPLCと通信します。FieldEcho®は、SICKの一般的機能ブロックを使用して、IO-Linkデバイスのプロセスデータおよびサービスデータへのアクセスを可能にします。

FieldEcho®には、通信を担うサーバが含まれています。このサーバは、IO-Linkデバイスデータの読み込みおよび書き込みを行い、FieldEchoフロントエンドに提供します。REST APIにより、どのようなサードパーティのアプリケーションでもデータにアクセスできます。フロントエンドは、デバイス記述 (IODD) を解釈し、システム全体および個々のIO-Linkデバイスのグラフィカルユーザインタフェースを提供

概要
  • 設備内の全IO-Linkデバイスのパラメータ化および監視に適切
  • プラットフォームに依存しないIO-Linkデバイスデータへのアクセス
  • PLCとの通信用のOPC UAクライアントまたはTCP/IP接続
  • IO-Linkデバイスの自動認識
  • IODDfinderのインタフェース
  • サーバとクライアントはネットワークで分散可能
  • ブラウザからアクセスまたはヒューマンマシンインタフェースに統合

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    言語多言語
    説明FieldEchoは、使用中のPLCシステム、フィールドバスまたはIO-Linkマスタとは関係なく、耐用年数全体を通して設備内のIO-Linkデバイスすべてのパラメータ化と監視を実現します。
    オペレーティングシステム

    Windows 10

    Windows 7 (32 bit/64 bit)

    Windows 8 (32 bit/64 bit)

すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード