SICK AppSpace SensorApps
Static Package Dimensioning

3Dスナップショット技術によるデジタル対象物測定

利点

  • わずかワンクリックで対象物測定とデータ転送が自動的に行われ、プロセスが短時間で完了
  • 簡単な設置と統合 – プログラミングの知識不要
  • 様々なサイズの対象物に柔軟に対応可能
  • 2Dカラー画像に基づいて、対象物の割り当てと妥当性チェックを簡単に行うことが可能
  • SensorAppを3Dビジョンセンサに直接インストールすることで得られる高い信頼性
  • センサからデータが直接ERPシステムに提供されるため、コンピュータを追加する必要なし

概要

3Dスナップショット技術によるデジタル対象物測定

SensorApp Static Package Dimensioningは、静止している対象物を3Dスナップショット技術を使用して測定します。このSensorAppはそこから3Dデータを取得し、それに基づいて対象物を包み込む最小立方体を特定します。そうすることで、例えば商品を測定し、保管位置を特定する作業が簡単になります。また、SICKはウェブベースのユーザインタフェースも提供しています。そこには、立方体の高さ、幅と奥行ならびに測定した対象物の2Dカラー画像を表示させることができます。このSensorAppは、3DビジョンセンサVisionary-S APに直接インストールすることができます。従って、データ処理用にコンピュータを追加する必要はありません。3Dビジョンセンサから算出値が即座にERPシステムに提供されます。

概要
  • 対象物を包み込む最小立方体をその都度特定
  • スリムなスタンドアロンソリューション – コンピュータを追加する必要なし
  • 簡単なウェブベースのユーザインタフェース
  • 2Dカラー画像
  • SICK AppSpaceに基づいたプラグアンドプレイソリューション

対応製品

製品

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    技術3Dスナップショット
    言語英語
    対応製品

    V3S142-1AAAAAA

    V3S142-1AABAAB

    対応ブラウザGoogle Chrome
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード