SICK AppSpace SensorApps
Remote Service Connect

既存のプログラミング可能な機器をSICK Remote Serviceと安全に接続

利点

  • システムおよびセンサの極めて高い稼働率
  • 追加ハードウェアもMeeting Point Routerも不要
  • 低メンテナンスコスト
  • コミッショニングから動作まで資格を有する専門家がサポート
  • 積極的なサポートならびに非常に短い応答・解決時間
  • 故障時は専門家が迅速にサポート
  • 確実で可用性の高い通信プラットフォーム
  • 既存のITインフラ (LAN経由) への簡単で柔軟な統合

概要

既存のプログラミング可能な機器をSICK Remote Serviceと安全に接続

センサアプリRemote Service Connectにより、SICK Remote Service経由でSICKデバイスにアクセスできるようになります。このアプリは、純粋なリモートサービスソフトウェアソリューションをプログラミング可能なすべてのSICKデバイスに提供するよう設計されています。SICKデバイスをリモートサービスプラットフォームに接続するために、Meeting Point Routerも特殊なハードウェアも必要ありません。お客様に対してゲートウェイやルータなどの追加料金が発生することはありません。

概要
  • 安全なリモートメンテナンス接続
  • メンテナンスアクセスを介した確実な制御
  • 簡単なダウンロード、設定およびインストール
  • 既存のプラントへのシームレスな統合

対応製品

製品群
製品

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    言語英語
    必要なディスク容量2 MB
    対応製品

    SIM4x00

    Remote Services

    SIM1004

    SIM1012

    最小画面解像度414 px x 736 px
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード