お問合せ
フィードバック

コンサルティングおよびデザイン
安全ハードウェア設計

適切な安全コンポーネントの選択とその相互接続

利点

  • SICKの経験豊富なエキスパートに任せることで時間とリソースを節約
  • 系統誤差の回避と抑制のための措置による安全性向上
  • あらゆる技術(空気力学・流体力学・電気)を包括的に考慮
  • 手順の標準化および持続可能なコンピテンシーマネジメントによる高品質

概要

適切な安全コンポーネントの選択とその相互接続

安全コンセプトに準拠するには、制御システムの安全関連部品用の適切なコンポーネントを選択し、その相互接続を確立する必要があります。SICKのエキスパートはそのお手伝いをします。さらに安全機能が必要な安全レベルを実際に満たしていることを確認します。その際、空気力学・流体力学・電気といったすべての技術が考慮に入れられます。そこには安全レベルを定量的に算出することだけでなく、系統誤差に対する措置の設定も含まれます。

概要
  • 適切なコンポーネントの選択とその相互接続
  • 系統誤差の回避と抑制のための措置の指定
  • 安全レベルの決定および検証
  • ハードウェアコンセプトの指定
  • SISTEMAプロジェクトの作成

 

SICKのセキュリティサービス: 確実なアドバイス、設計、直ぐに実現可能なソリューション

ダウンロード

上へ