お問合せ
フィードバック

Safe Robotics

ロボット工学向けのセンサソリューション

密接であると同時に安全な人間とロボットの対等な共同作業は、高い生産性、効率向上、より優れた人間工学を実現するための前提条件となります。ここで重要なカギを握るのは安全技術です。SICKのセーフティソリューションの包括的なポートフォリオにより、作業員は妨害なく安全にロボットシステムに介入できるようになり、生産におけるダウンタイムの低減につながります。インテリジェントで頑強、そして信頼性の高いセンサとセーフティシステムによる環境の適応認識を通して、この目標を達成することができます。初回ご相談からコミッショニング、メンテナンスさらにはトレーニングとさらなる訓練に至る幅広いサービスを通して、お客様のご要望に合った個々のSafe Roboticsソリューションが生まれます。

ロボットシステムの安全および生産性 – お客様のメリット

• セーフティソリューションの専門家による幅広い製品ポートフォリオを一手に提供

• お客様のロボットアプリケーション専用のセーフティシステムおよびセーフティソリューション

• 初回ご相談からコミッショニング、メンテナンスさらにはトレーニングとさらなる訓練に至るまで、一貫してサービスを提供

• 当社の専門家は、機械安全に関して世界的に適用される規格や指令に精通しており、これらの規格をさらに開発するため、世界各地の委員会で積極的に携わっています。

• 現地のSICKセキュリティ専門家による世界各地でのサポート

Safe Roboticsアプリケーション

安全な連続監視

安全な連続監視は、人とロボットの相互作用のための柔軟なソリューションを実現します。ロボット速度は調整され、設備の生産性が向上します。

パレタイジング

SICKのセーフティソリューションは、コンパクトで安全なパレタイジングアプリケーションを実現します。プロセスを停止させることなくパレットへアクセスできます。このため、生産は最高性能を保ったまま継続して行われます。 

ローディングおよびアンローディング

Safe Robotics Area Protectionにより、ロボットの危険エリアに無制限かつ安全にアクセスできるようになります。このシステムは、安全なジトとロボットの連携作業を保証すると同時に、機械のダウンタイムを低減します。

あらゆる分野および業界の専門家

自動車・サプライヤ

Safe robotics image

ナビゲーションシステムの最終点検における安全なロボットプラットフォーム

エレクトロニクス

Safe robotics image

ハンドリングロボットの連動

消費財

工作機械

Save Robotics image

協働ロボットアプリケーションでのセキュリティ

Safe Robotics向けのSICK製品およびソリューション

Safety encoders

安全、簡単、柔軟、: 機能安全向けのエンコーダ

DFS60S Pro
セーフティ・レーザースキャナ
据え付け型アプリケーション向けの新世代セーフティレーザスキャナ
microScan3 Core
経済的そして同時に高信頼性
S300 Mini Standard
安全システム
オープンなアクセスで安全な生産性を実現
Safe Robotics Area Protection
安全ソリューション
ロボットでの柔軟で効率的な危険エリア防護
Safe Robotics Area Protection Solutions
安全ライトカーテン
未来に向けた安全性
deTec
安全制御装置
ソフトウェアプログラミングが可能な安全制御装置
Flexi Soft
効率的で使いやすいセーフティコントローラ
Flexi Classic
非接触セーフティスイッチ
シンプルで定評ある非接触式のドア監視
RE2

計画、開発、実装に至るまで完全なセーフティソリューションを一手に提供

• ロボットアプリケーションのセキュリティリスクをご存知ですか?

•リスクアセスメントをすでに終え、次にリスクを低減させる適切な措置を決定し、実行に移す必要がおありですか?

• ロボットアプリケーションに関連する指令や規格 (ISO 10218-1/2、ISO/TS 15066、ANSI/RIA R15.06、RIA TR R15.606、GB 11291.1/2など) をよくご存じですか?
ロボットアプリケーションにガイドラインや規格を実装する際に、サポートをご希望ですか?
アプリケーションでは人間とロボットが非常に密接に作業を行うため、人間とロボットのコラボレーションに対して高度な安全要件と照合を適用する必要がありますか? 
 
Services image
Services image

SICKの認定されたセキュリティ専門家は、これらすべての疑問にお答えすることができます。認定された専門家は、お客様の個別の要件に合わせてカスタマイズし、お客様のプロジェクトをコンセプトから検収まで素早く効率的に実現します。SICKでは、最新技術による防護装置、関連サービス、プロフェッショナルなプロジェクト管理を一手に提供しています。

当社のサービス詳細はこちら

導入事例 – SICKセンサブログのストーリー

コンチネンタル: SICK Safetyによる協働ロボット

コンチネンタル社のバーベンハウゼン工場では、自動車コックピット用のハイテクコンポーネントが24時間通して15秒ごとに生産されています。コボットのクラウスとクララは、自動テスターの必要な場所に装着します。必要が生じれば、従業員がこれらコボットをアシストします。

>SICKブログで詳細を見る

移動使用可能な重量ロボット向けのセーフティソリューション

スウェーデンのOpiFlex社は特許取得済みのソリューションを考案し、ガードフェンスなしで、SICKの安全製品によって防護された大型産業ロボットの移動使用を実現しました。

SICKセンサブログで詳細を見る

ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

機械安全における当社の専門能力

詳細はこちら

人間とロボットによるコラボレーションでの機能安全

詳細はこちら

上へ