お問合せ
フィードバック

モバイルプラトフォーム向けセンサソリューション: ナビゲーションおよび位置決め

モバイルプラットフォームは、物流・生産環境で自動的または自律的に異なるステーションやポイント間を移動します。その際、経路を見つけるためには、ナビゲーションおよび位置決め分野でモバイルプラットフォームのローカリゼーションとナビゲーションに使用される多様なセンサソリューションが必要となります。
Navigation and Positioning keyvisual
Navigation and Positioning keyvisual
Line guidance icon

トラックガイド

トラックガイドは、簡単で経済的なモバイルプラットフォーム向けのナビゲーション方式です。センサが床に取り付けられたトラック (軌道マーク) を検出するため、モバイルプラットフォームは所定の軌道内を移動することができます。

OLSによる光学トラックガイド

MLSによる磁気トラックガイド

 

Localization icon

 

 

 

 

 

 

ローカライゼーション

ローカライゼーションアプリケーションでは、使用環境で自由に移動できるモバイルプラットフォームの絶対位置がセンサによって決定されます。ソリューションとしては、2Dコードによるグリッドローカライゼーション、ならびにリフレクタまたは周囲輪郭による自由なローカライゼーションが適しています。

GLSによるグリッドローカライゼーション

TIM5xx搭載リフレクタによるローカライゼーション

LMS1xx搭載リフレクタによるローカライゼーション

危険エリア防護を含むセーフティレーザスキャナS300 Expertによるローカライゼーション

危険エリア防護を含むセーフティレーザスキャナmicroScan3によるローカライゼーション

NAV3xxによる自然の輪郭に基づくローカライゼーション

 

 

 

 

Motion Control

モバイルプラットフォームの動きの監視および制御を行うセンサおよびソリューション。ソリューションは、走行距離計測用途向けのエンコーダから傾斜センサ、モータフィードバックシステムに至るまで、幅広い範囲にわたります。

インクリメンタルエンコーダ

アブソリュートエンコーダ

セーフティエンコーダ

モータフィードバックシステム ロータリ HIPERFACE DSL®

傾斜センサ

 

選択した製品:

SICKinsight robot butler image

建物内を自分で移動するロボットのバトラー

若いデンマークの企業Mobile Industrial Robots (MiR) は、あらゆる点においてスムーズに動作する輸送用モバイルロボットMiR100を市場に投入しました。ロボットには、セーフティレーザスキャナS300、3Dカメラおよび超音波が組み込まれているため、人物または障害物を見つけ次第、自動的にこれを回避することができます。

詳細はSICKinsightをご覧ください

SICKinsight navigation crop robots image

2D-LiDARセンサによる植樹ロボットのナビゲーション

農業ロボットを農地でナビゲートするにはどうすればよいのでしょうか?ここで特別な課題となるのは、まず各植物に差異があるということ、さらに植物の配列は直線ではなく、幅もそれぞれに異なるという問題を解決することにあります。SICKは2D-LiDARセンサによってサポートします。

詳細はSICKinsightをご覧ください

ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

パンフレット: モバイルプラットフォーム

産業用車両

移動型の材料搬送システムは、ほぼすべての産業生産環境に導入されています。

詳細はこちら

上へ