お問合せ
フィードバック

モバイルプラットフォーム向けセンサソリューション: 周囲検出およびセキュリティ

Environment perception and safety image
Environment perception and safety image

搬送プロセス実行中、モバイルプラットフォームは、その周辺を検出し、認識できなければなりません。これにより障害物や人物との衝突が回避され、安全で信頼性が高いプロセスの流れを保証されます。

 

 

 

 

 

衝突回避システム

いかなるものであれ、車両が衝突するとシステム停止とダウンタイムにより二次コストが生じます。セーフティシングルビーム光電センサ、2Dおよび3Dセンサは、非接触で早期に衝突警告を発し、衝突を回避します。

セーフティシングルビーム光電センサL41による衝突回避

超音波センサによる衝突回避

TIM1xxによる2Dでの衝突回避

TIM3xxによる2Dでの衝突回避

MRS1000による3Dでの衝突回避

Visionary-Tによる3Dでの衝突回避

安全な制御ソリューション

安全コンポーネントを簡単に統合するため、SICKでは柔軟で操作が簡単な制御ソリューション向けポートフォリオを提供しています。簡単なセーフティリレーから設定可能なセーフティコントローラまで幅広くカバーしています。

セーフティリレー

セーフティコントローラ

 

選択した製品:

SICKinsight protection and navigation data for KUKA image
SICKinsight protection and navigation data for KUKA image

KUKA社における生産での移動型ロボット – 安全以上の価値

KUKA Roboter GmbHは、KMR iiwaと共に、計量ロボットLBR iiwaとモバイルプラットフォームOmniMoveを統合し、完全自動化を実現した自律型ソリューションを提供しています。KUKAは、SICKとの実績ある提携に信頼を寄せています。KMR iiwaに搭載されたセーフティレーザースキャナは、防護機能の他にナビゲーションサポートも提供しています。

詳細はSICKinsightをご覧ください

SICKinsight automated production image
SICKinsight automated production image

生産を自動化する無人搬送システム

自動化された柔軟な製造プロセスは、生産量増加、ロットサイズの縮小、または高い生産速度に対する解決策です。無人搬送車 (AGV) およびより小さな姉妹品である無人搬送カート (AGC) は、従来までは特に自動車業界の生産物流で主に使用されていました。そしてこれらの搬送車や搬送カートは、今度はファクトリーオートメーションの庫内物流プロセスを引き継ごうと待ち構えています。

SICKセンサブログで詳細を見る

ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

パンフレット: モバイルプラットフォーム

産業用車両

移動型の材料搬送システムは、ほぼすべての産業生産環境に導入されています。

詳細はこちら

上へ