お問合せ
フィードバック

安全制御装置
Flexi Soft

ソフトウェアプログラミングが可能な安全制御装置

利点

  • それぞれの要件にモジュール式で適応させるという事は、最適なスケーラビリティと、コストの削減を意味します。
  • 簡単なエンジニアリングのための包括的な機能を備えた直感的な設定ソフトウェア
  • セーフティアプリケーションの迅速な検証: 設定ソフトウェアが文書および配線図を作成
  • メインモジュールの診断インターフェースとシステムプラグの設定メモリが、迅速なコミッショニング、コンポーネントの交換、トラブルシューティングを可能にし、ダウンタイムを最小限に維持します。

概要

ソフトウェアプログラミングが可能な安全制御装置

Flexi Soft安全制御装置は、ソフトウェアでプログラミング可能です。モジュラーハードウェアプラットフォームによってFlexi Softは様々なセキュリティアプリケーションを個別に、効率良く解決します。幅広いモジュールを提供しています: メインモジュール、ゲートウェイ、デジタルおよびアナログ入力/出力モジュール、モーションコントロールモジュールとリレーモジュール。ロイヤリティフリーの設定ソフト、Flexi Soft Designerは直感的なプログラミング、迅速なコミッショニング及び一貫した診断から自動化レベルまでを提供します。安全な制御ネットワーク、安全直列接続、あるいは安全な駆動監視の機能がコストを削減し、生産性を向上させます。その様々な機能によってFlexi SoftはSICKのシステムソリューションへの橋渡しを実現します。

概要
  • モジュラーハードウェアプラットフォームを備えた安全制御装置
  • システムプラグの構成の保存
  • Flexi Lineによる安全な制御ネットワーク
  • Flexi Loopによる安全なセンサカスケード
  • 安全な駆動監視
  • 安全なアナログ値監視
  • ライセンスフリーの設定ソフトウェアFlexi Soft Designer

 

ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image
ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image

対等な立場での共同作業

ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリングまたは位置フィードバックなど、いかなる分野においてもロボットはSICKのセンサにより、さらに正確に知覚できるようになります。
詳細はこちら

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    安全度水準

    SIL3 (IEC 61508)

    SILCL3 (EN 62061)

    SILCL3 (IEC 61508)

    カテゴリカテゴリ 4 (EN ISO 13849)
    パフォーマンスレベルPL e (EN ISO 13849)
    設定タイプソフトウェアによる
    システム構築

    モジュール式

    システムプラグ 1

    メインモジュール 1

    ゲートウェイ 0 ... 2

    0 ... 12 拡張モジュール

    0 ... 8 リレーモジュール

    フィールドバス、産業ネットワークCANopen, CC-Link, DeviceNet™, EtherNet/IP™, EtherCAT®, Modbus, PROFINET, PROFIBUS DP, EFI-pro, SSI, インクリメンタル, シリアル
    安全なSICK装置通信

    EFI

    EFI-pro

    安全なネットワーク

    Flexi Link

    Flexi Line

    安全な駆動監視
    Flexi Loop対応
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ