動きを監視するセーフティシステム
Safe Linear Positioning

長い区間での安全な位置監視が簡単に実現

利点

  • 時間とコスト削減: TÜV認証取得済みのセーフティシステムであるため、安全性の追加考慮が不要
  • カメラベースシステムを使用することで、メンテナンス作業の軽減と常時校正を実現
  • 確実な投資: フレキシブルに拡張・使用可能
  • 統合が簡単なセーフティシステムであるため、既存の自動搬送システムへの後付けが素早く容易に実現
  • 実績のあるリニア距離センサを、モジュール式の高性能安全制御装置と組み合わせることで得られる極めて高い稼働率と信頼性
  • プラグアンドプレイインストールと直感的なコミッショニング

概要

長い区間での安全な位置監視が簡単に実現

Safe Linear Positioningは、機械の安全なリニア位置決めが必要な多種多様なアプリケーションに適しています。実績のあるリニア距離センサが、モジュール式の高性能安全制御装置ならびに事前開発されたセーフティロジックとスマートに組み合わされているため、極めて高い稼働率と信頼性が保証されます。安全な位置監視やドライブ安全機能 (SLS、SLP、SCA、SS1、SS2等) などの機能は既に実装済みであり、TÜV認証取得済みです。アプリケーションのコミッショニングは、数個のパラメータを設定するだけで素早く簡単に完了します。大きな手間をかけて、センサを制御装置に統合する必要はありません。それに加えて、システムはいつでも拡張可能であるため、確実な投資が保証されます。

概要
  • SILCL3 (EN 62061)、PL e (EN ISO 13849-1) まで認証取得
  • スリップを防止するカメラベースの絶対位置決め
  • ドライブ安全機能 (SLS、SLP、SCA、SS1、SS2)
  • 位置分解能: 0.01 mmまたは0.1 mm
  • センサや信号を追加する必要なし
  • 拡張可能なシステム

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    安全タスク安全な位置監視
    応用分野

    スラスタプラットフォーム

    スタッカクレーン

    動作監視

    クレーン

    安全レベルPL e, SILCL3
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード