自動化されたマテリアルフロー向けのセーフティシステム
Safeguard Detector

自然な保護としての材料

利点

  • 頑強なセンサ、柔軟な機械制御、信頼性の高いシステム安全性
  • 認証された安全システムは時間とコストを節約します。追加的な安全性評価は必要ありません。
  • 費用のかかる機械的防護に比べて低コスト
  • 超小型センサ筐体により最低限のスペースで十分
  • 高い適応力: 容易にフォーマット変換可能
  • モジュール式システム: 旧マシンのレトロフィットも可能
  • 既存の安全制御装置に統合可能

概要

自然な保護としての材料

モジュール式の安全システムSafeguard Detectorは、包装機器の安全性と生産性を向上させます。Safeguard Detectorは、2つのリフレクタ形光電スイッチMultiPulse、および安全制御装置Flexi Softまたは安全評価モジュールUE410-SDで構成されています。Safeguard Detectorは、例えば包装機器のカートンマガジンの包装材などの可動式ガードが予め定義された位置にあるかどうかを確実に検出します。カートンマガジンに包装材が十分ある場合、稼動中の機械の危険エリアに立ち入ることはできません。

概要
  • SILCL2 (EN 62061)、PL d (EN ISO 13849) まで認定
  • 小型筐体でも可用性の高いセンサ
  • 反射率6%~90%の対象物を確実に検出
  • 検出距離: 最大100 mm
  • 背景抑制および前景抑制による誤操作防止
  • 冗長センサ信号のロジック評価

 

生産性向上を約束するセーフティソリューションの機能安全を保証するパートナーそしてエキスパートである当社の利点をご活用ください。これにより、プロセスのスムーズな実行や人と機械とのチームワークを実現し、これまでの限界をさらに拡大してゆくことができます。

SICKのセーフティソリューションで生産性が向上

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    安全タスク危険箇所防護
    応用分野

    マテリアルフローの自動化

    包装機械

    安全レベルPL d, SIL2, SILCL2
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード