AGCフリートの能力が向上

これまでにない移動型危険領域防護

セーフティマルチビームスキャナはパフォーマンスレベルcに至るまで、高いコスト効率と安定性で動作します。このスキャナを使用すれば、トラックガイド式超小型車両の速度と積載重量を高めることが可能です。

製品の選択

直感的なコミッショニングを体感

迅速なコンフィギュレーションと診断

セーフティマルチビームスキャナは設定ソフトウェアSafety Designerを使用して、コンフィギュレーションから文書化に至るまで直感的に取り扱うことができます。それに加えて、SICK Safety Assistantアプリからセンサの重要な診断データを得て、ダウンタイムの削減につなげることができます。

詳細

LiDARを新考案

可動部品を削除

LiDARセーフティマルチビームスキャナは、安定したソリッドステート技術に基づいています。そしてこのセンサは、自由に設定可能な防護フィールド領域内で、様々なサイズの物体を確実に検出します。投受光ユニットが機器にコンパクトに統合されており、可動部品が存在しないため、高い安定性と効果が得られます。

詳細
AGCフリートの能力が向上
直感的なコミッショニングを体感
LiDARを新考案

ソリューションを選択してください

適した製品または製品群をここで検索できます

フィールド数
監視ケース件数
制御装置への統合
測定データ出力
フィルタ:

2 ヒット数:

ヒット件数 1 - 2 / 2

セーフティマルチビームスキャナ
scanGrid2
  • バリエーション: scanGrid2 I/O
  • 安全レベル: タイプ 2, PL c, SIL1, SILCL1
  • 防護フィールド検出距離: 1.1 m (分解能70 mmの場合)
  • フィールド数: 8
  • 監視ケース件数: 4
  • スキャン角度: 150°
  • 制御装置への統合: ローカル入力/出力 (I/O)
  • 接続タイプ: M12オスコネクタ、8ピン、Aコーディング
詳細
今すぐ比較する
セーフティマルチビームスキャナ
scanGrid2
  • バリエーション: scanGrid2 CANopen
  • 安全レベル: タイプ 2, PL c, SIL1, SILCL1
  • 防護フィールド検出距離: 1.1 m (分解能70 mmの場合)
  • フィールド数: 16
  • 監視ケース件数: 8
  • スキャン角度: 150°
  • 制御装置への統合: CANopen
  • 接続タイプ: オスコネクタ、M12、5ピン、Aコード
詳細
今すぐ比較する

ヒット件数 1 - 2 / 2

利点

高い安定性とコスト効率

プラントの生産性を非常に経済的な方法で向上: パフォーマンスレベルcまでに対応可能なセーフティマルチビームスキャナを使用すれば、ロジスティクス・ファクトリーオートメーション領域での移動型アプリケーションを防護することができます。セーフティマルチビームスキャナは形状がコンパクトであるため、トラックガイド式超小型車両にも組み込むことが可能です。

推奨製品 scanGrid2

移動型アプリケーションで使用可能 セーフティマルチビームスキャナは、移動型危険領域防護に適しています。自由に設定可能な防護フィールド領域内で物体が確実に検出され、信頼性の高い脚検出が実現します。
時間にフォーカス セーフティマルチビームスキャナの利点は、高い安定性と費用対効果です。LiDAR原理に従って動作し、光飛行時間 (TOF) に基づいて間隔を測定します。半導体素子を利用した安定したソリッドステート技術の効果で、可動部品なしで確かな機能が得られます。

細部に至るまで直感的に取り扱い可能

SICKのセーフティマルチビームスキャナは簡単に接続して、ソフトウェアSafety Designerで設定して動作を開始することができます。それに加えて、センサのステータス情報をソフトウェアから、または現場で直に呼び出すことが可能です。そのため、トラブルシューティングでの手間が大幅に減少します。
現場でスマートに素早く対応

現場で極めて簡単に入手できるステータス情報を活用すれば、ダウンタイムを削減することができます。NFCインタフェースが内蔵されているため、機器情報をワイヤレスで読み出すことも、対応するSICK Safety Assistantアプリを使用してコンフィギュレーションをクローニングすることも可能です。

SICK Safety Assistantアプリ

ワンクリックですべてを見通し

設備安全性に貢献するコンプリートパッケージ: 無料の設定ソフトウェアSafety Designerは、セーフティマルチビームスキャナのコミッショニングだけでなく、機器診断と文書化もサポートします。

設定ソフトウェアSafety Designer

移動型アプリケーションでの衝突防止と人員保護

物流・生産環境では、モバイルプラットフォームが種々のステーション間を自動的または自律的に移動しています。最新の生産現場では、人間とロボットの協働がより密接になっており、防護柵が除去されています。これは、柔軟性と効率の向上が求められていることを意味します。セーフティマルチビームスキャナを使用すれば、衝突を回避してダウンタイムを削減することによって、生産性を高めることができます。

推奨製品 scanGrid2

高い経済性を維持 トラックガイド式AGCでは、運搬の自動化を高いコスト効率で実現するために、セーフティマルチビームスキャナが使用されています。これを使用すれば、移動型危険領域防護が可能になり、スムーズなマテリアルフローが実現し、高い柔軟性、経済性と将来性が得られます。
組み合わせて衝突を防止 セーフティマルチビームスキャナは、定評のあるSICKのセーフティレーザスキャナと組み合わせることで、特に大きな威力を発揮することができます。そのコンビネーションでは、セーフティレーザスキャナが主要な走行方向を監視します。そしてセーフティマルチビームスキャナが最適な費用対効果で側面を二次的に防護することで、スマートで機能性と経済性が高い防護が実現します。

ダウンロード