お問合せ
フィードバック

保護

すべて表示 すべて非表示にする
危険箇所

危険箇所

危険箇所はまさに機械の中にあります。機械のすぐ近くで人が作業を行い、機械の中に手を入れる場合は、身体を防護する必要があります。セーフティライトカーテンおよびセーフティカメラシステムは、手と指を保護します。

すべて表示 すべて非表示にする
アクセス

アクセス

光電子安全装置は、危険エリアへのアクセスを監視します。作業員と機械の相互作用は規則的ですが、頻繁ではありません。自動材料搬送システムのアクセス防護の場合、人と材料の確実な区別が最優先事項です。材料は、システムを停止させることなく通過する必要があります。しかし、人物がそのエリアに立ち入った場合、危険を及ぼす動作は確実に停止しなければなりません。

すべて表示 すべて非表示にする
危険エリア

危険エリア

危険エリアとは、人物が負傷したり健康を害する危険にさらされる機械の内部および周辺すべてのエリアを指しています。リスクを引き起こす危険は、常に存在しているか、あるいは予期せずに発生するかのどちらかです。

すべて表示 すべて非表示にする
建物・敷地

建物・敷地

公共施設、工業施設、個人宅およびその他の敷地のセキュリティには電子防護装置が有用です。それにより警備員や建物改装といった既存の防犯措置を補完することができます。センサが破壊行為・窃盗・侵入および脱走を阻止します。防犯装置を外部から内部へと段階的に施すことで、アラームの早期作動が可能となります。それにより警備員は介入するための時間をより長くとることができます。SICKでは防犯のために効果的なオプションを多数取り揃えています。

すべて表示 すべて非表示にする
機械

機械

機械の防護に関する製品は次の領域をご覧ください

すべて表示 すべて非表示にする
ドア・フラップ

ドア・フラップ

ガードのドア、ゲートおよびフラップは、安全機能のためにロックされます。安全ロック装置は、アクセスの一時的防止に使用されます。ただし、セキュリティシステムもドア、ゲートおよびルーフハッチを監視します。

すべて表示 すべて非表示にする
位置

位置

機械位置、機械最終位置または機械部品の位置が安全に監視されます。

すべて表示 すべて非表示にする
動作

動作

機械とシステムの停止状態、速度および移動方向が安全に監視されます。

安全タスクからソリューションに至るまで

ユーザセーフティソリューションアシスタントは、推奨製品と共にお客様の安全タスクのソリューションへとガイドします。

Safety Solution Assistant
上へ