お問合せ
フィードバック

4Dあたりコネクティビティ
CDM

センサのコミッショニングも容易 – CDMにより柔軟性向上

利点

  • フィールドバスシステムへのセンサの簡単な接続
  • パラメータメモリCMCによるセンサの迅速な交換
  • 迅速な取付と周辺機器との分かりやすい配線による時間の節約
  • 簡単なトラブルシューティング
  • オプションのディスプレイモジュールCMD400による簡単な診断

概要

センサのコミッショニングも容易 – CDMにより柔軟性向上

モジュール式に組み立てるCDMにより、1D/2DコードスキャナまたはSICKのRFIDリーダ/ライタをSICK CANスキャナネットワーク、ホストコンピュータまたはPLCに産業基準で迅速に接続することができます。

CDMは、製品群CLV6xx、Lector®シリーズ、RFH6xx、RFU6xx、IDM1xx、IDM2xxのスキャナならびにレーザスキャナLMS4xxに対応します。CDMは保護等級IP 65の要件を満たしています。CDMには、供給電圧モジュール、ディスプレイモジュールまたはフィールドバスモジュールなど他のモジュールをオプションとして取付けるための空きスロットが用意されています。このためパラメータメモリCMC600 (Connection Module Cloning) を取付けたり、後付けしたりでき、接続されている装置のパラメータ値すべてが保存されます。交換時は、パラメータ値が自動的に新しい装置にコピーされます。

概要
  • 供給電圧およびSICKの自動識別コンポーネントの接続用の効率的なソリューション
  • オプションのフィールドバスモジュール、パラメータメモリ、ディスプレイモジュールおよび電源供給モジュール用のスロット
  • スキャナの簡単な供給電圧
  • SICK標準ケーブルが付いたスキャナのIP 65の接続部
  • センサのサービスインタフェースへの直接アクセス
  • リッドに記載されている接続図
  • 分かりやすくてアクセスしやすいねじ端子/ばね荷重端子

 

4Dpro - The flexibility you need 

  • Standardized connectivity
  • Common user interface
  • Common set of accessories
Learn more

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    対応製品

    CLV41x

    Lector62x

    CLV61x - CLV65x

    移動型ハンディ式バーコードリーダ

    RFH6xx

    RFU62x

    RFU63x

    Lector®シリーズ

    RFIDリーダ/ライタ

    CLV69x

    RFU65x

    Lector65x

    CLV42x

    CLV43x

    CLV44x

    CLV45x

    CLV62x

    CLV63x

    CLV64x

    CLV65x

    ICR84x-2

    ICR85x-2

    RFH620

    LMS400

    シリアル✔ , RS-232, RS-422, RS-485
    Ethernet✔ , TCP/IP
    CAN
    PROFIBUS DP
    DeviceNet™
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ