お問合せ
フィードバック

4Dあたりコネクティビティ
CDF600

EtherCAT – 簡単に接続

利点

  • 2個のねじシステムにより簡単ですばやい取付
  • すべての接続がオスコネクタを介して行われるため、迅速な電気設備を実現
  • Auto Detect: センサおよびCDF600は自らを自動的に検出
  • 内蔵されたパラメータメモリによる迅速なセンサ交換
  • コンパクトな構造と簡単な操作により狭い場所でも簡単に取付可能
  • 6個のLEDによる簡単な診断

概要

EtherCAT – 簡単に接続

フィールドバスモジュールCDF600により、SICKの4Dpro識別センサをEtherCATネットワークに統合できます。2個のねじとすべての電気接続のプラグイン仕様により、CDF600をごく簡単にシステムに取付けることができます。動作モードはロータリースイッチで簡単に設定できます。内蔵されたパラメータメモリは、接続されているセンサのすべてのパラメータ値を保存します。センサの交換時は、パラメータ値が自動的に新しい装置にコピーされます。簡単な診断を実施するためフィールドバスモジュールに6個のステータスLEDがあります。内蔵されたCANインタフェースにより、SICK CANセンサネットワーク (CSN) でCDF600を端末装置としても使用することができます。

概要
  • 簡単に取付け可能であるため、取付、コミッショニング時の時間が節約され、様々なアプリケーション環境での柔軟性を保証
  • すべての電気接続部はプラグイン式
  • 内蔵されたパラメータメモリ
  • ステータス表示とエラー表示用の6個のLED
  • 内蔵されたCANインタフェース

 

4Dpro - The flexibility you need 

  • Standardized connectivity
  • Common user interface
  • Common set of accessories
Learn more

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    対応製品CLV61x - CLV65x, 移動型ハンディ式バーコードリーダ, RFH6xx, RFU62x, Lector62x
    EtherCAT®
    シリアル✔ , RS-232
    CAN
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ