お問合せ
フィードバック

プロセスガス分析システム (PGA)
METPAX300

プロセスの効率および安全面でのメリット

利点

  • 水漏れや過剰なCO含有量を早期検出し、爆発を回避
  • バーナの微調整を許可 (CH4とO2の比率)
  • 最適に調整されたO2噴射および炉内のCOの最適な燃焼によりエネルギー消費を低減
  • CO対CO2の比率測定は、溶融物の炭素含有量に関する情報を提供
  • CO対CO2とO2との比率測定は、スラグ品質に関する結論を導出

概要

プロセスの効率および安全面でのメリット

プロセスガス分析システム (PGA) METPAX300には、多方面で定評のあるプロセスガス分析装置MCS300Pおよびレーザ酸素トランスミッタTRANSIC100LPが含まれています。このシステムは、製鋼所における過酷な環境条件に非常に適しています。水冷式の採取プローブは、最高1,800 °Cまで耐え、革新的なクロスフローフィルタを使用すれば、最大粉塵濃度での使用にも適切です。ステンレススチール製の分析キャビネットは、冷却および洗浄されるため、過熱と粉塵の侵入を除外することができます。含水量の監視を含むO2、CO、CO2の連続的な測定は、電気アーク炉の省資源制御を可能にし、設備安全性に大きく貢献します。

概要
  • O2、CO、CO2、H2Oの非常に正確な測定。さらに最大3種までの別のガス成分を追加して同時測定可能、必要に応じて後から拡張可能
  • 製鋼所における過酷な環境条件に合わせて最適化
  • 極めてメンテナンス作業の少ない頑強な設計

アプリケーション

ダウンロード

上へ