お問合せ
フィードバック

連続排ガス監視システム (CEMS)

妥協のないコンプライアンス

SICKの連続排出量測定システム (CEMS) は、官公庁による環境モニタリングのために信頼できる測定値を提供します。ユーザは、長年にわたり厳しさを増す要件に応えてきたこのシステムを今後も引き続き、日常の基本業務を心配なく実施するために使用することができます。

4 ヒット数:

ヒット件数 1 - 4 / 4

表示: ギャラリービュー リストビュー
製品群 PowerCEMS50
排出量を効率的かつ簡単に測定
  • あらゆる一般的な排気ガスパラメータを測定可能 (O2、CO、NOx、SO2)
  • サンプリングシステム一式を装備 (サンプルガス採取フィルタ、サンプルガス冷却器、一体型サンプルガスポンプ)
  • MCERTS認定
  • EN 61000-6とEMCに準じてテスト済み、CEマーク付き
  • 測定値の出力はアナログ (4 ... 20 mA) またはデジタル (Modbus)
  • 今すぐ比較する
  • 選択
製品群 MINESIC700 GHG
温室効果ガス排出量の正確な測定
  • 測定不確実性が非常に低く信頼性の高い測定を実現。
  • 最大5つの測定点まで対応可能な自動切替
  • 温室効果ガス排出量全体の算出と記録を行うソフトウェアパッケージ
  • IECExゾーン1機器を使った流量/圧力/温度測定
  • 独立したキャビネットとして使用可能、またはMINESIC700 TBSに統合
  • 今すぐ比較する
  • 選択
製品群 MKAS
プロセスおよび排出量アプリケーション向けの柔軟な分析システム
  • 分析装置と測定量はいつでも後付け可能
  • 標準サイズまたは省スペース向けのCompactバリエーションで入手可能
  • EU規格に準拠したAMS (自動測定システム) 要件に適合
  • サンプルガスバイパスによる極めて短い応答時間
  • 今すぐ比較する
  • 選択
製品群 PowerCEMS100
高性能かつ将来性ある排出量測定用CEMS
  • EN 15267およびEN 14181に準じてテストされた冷抽出式分析システム
  • 24 V電源供給付きプラグアンドプレイ分析装置
  • 画面にすべての測定値およびステータス情報を表示するための操作ユニット
  • インタフェースを介して外部センサを接続可能
  • 今すぐ比較する
  • 選択

ヒット件数 1 - 4 / 4

上へ