お問合せ
フィードバック

光電スイッチ
MultiPulse

オートパイロットへの切替

利点

  • センサモニタリングにより生産性の向上機械制御は断線や短絡などセンサの状態を監視します。
  • コスト削減: 対象物検出およびセンサモニタリングは個々の出力を介して行われます。
  • SICKのSIRIC®チップ技術による高い機能安全性と高信頼性
  • 鮮明で視認性の高いピンポイント光軸スポットによる容易で迅速なコミッショニング

概要

オートパイロットへの切替

MultiPulseセンサは、純粋な存在信号に加えて、完全性とアプリケーションステータスも同時に送信します。センサが対象物を確実に検出し、断線やセンサ不具合などの欠陥がないことを制御装置に伝達します。第2のスイッチングポイントはセンサの誤操作が殆ど不可能であることを意味しています。これは対象物、光学部品およびセンサエレクトロニクスにより構成されるシンプルな共振回路により可能となります。制御装置は2 Hzまたは10 Hzで振動する共振回路を監視します。この際センサには1つの接続線だけが必要となります。

概要
  • 対象物検出およびセンサモニタリング
  • 対象物の存在とセンサに不具合がないということを検証
  • 省スペースの超小型筐体により非常に狭い機械環境へ統合可能
  • 正確なBGS機能は、表面や材質に関係なく、あらゆる種類の対象物が確実に検出されるよう保証します。
  • 動作範囲 3~150 mm
  • 設定機能あり/なしの様々なバリエーション、直線状の光軸スポットおよびウィンドウ機能 (30 mm~150 mm) を提供

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    寸法(幅×高さ×奥行)16 mm x 39.5 mm x 12 mm
    最大検出距離1 mm ... 165 mm 1)
    投光器ピンポイントLED
    光タイプ可視赤色光
    保護等級

    IP67

    IP66

    筐体材質プラスチック ABS
    設定

    ポテンショメータ、5回転

    なし

    • 1) 反射率90%の検出対象物 (DIN 5033に準拠した標準白色に基づく).
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ