お問合せ
フィードバック

光電スイッチ
DeltaPac

ギャップの解決

利点

  • 的確なプロセス最適化: プロセスに存在する包装物数を把握し生産点検を改善
  • より効率的な空間活用: 包装物シンギュレーション用の機械装置は不要であるためよりスリムな包装システムを実現
  • より効率的な時間活用: 包装はプッシュ・プッシュモードで作動するため、包装物の衝突や転倒を回避し、機械のダウンタイムを減少
  • 安定した生産によるエネルギー収支の改善
  • 事前にパラメータ化され操作を伴わない装置による迅速で直感的なコミッショニング
  • IO-Linkによる4つの操作モードの個別設定が可能であることから、使用する対象物タイプに最大限の柔軟性を発揮
  • コンパクトな筐体による省スペース取付

概要

ギャップの解決

包装産業の効率と品質の向上: マルチタスク光電センサDeltaPacは、Delta-Sテクノロジー®、2つの高分解能のエネルギースケール、SIRIC®、そして距離測定を統合します。クリックで選択可能な4つの操作モードにより、センサは方向に関係なく対象物の輪郭を半径20 mmまで検出します。長方形で暗色の折り箱から白色の光沢のある、プリズマ状の包装まで、検出距離が30~40 mmにある対象物を確実に検出します。包装物を手で区切る必要はありません。衝突は回避されます。より効率的に空間と時間を活用することができます。DeltaPacはプロセス中の包装物数を常に把握していることから、完璧に生産点検を行うための重要な情報を早期提供します。迅速かつ障害のないコミッショニングのために、事前にパラメータ設定されたセンサも同様に提供されています。

概要
  • Delta-Sテクノロジー®、4つのピンポイント2.0LED、SIRIC®と距離測定を統合した2つのエネルギースケール
  • 方向に関係なく最大20 mmの半径で対象物の輪郭を検出
  • ベルトコンベア速度は3.0 m/sもしくは一時間の生産量が最大200,000パック
  • 事前にパラメーター設定されたセンサまたはIO-Linkによる4つの操作モードの個別設定
  • IP 67のコンパクトな筐体 (42 mm x 42 mm x 45 mm)

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    寸法(幅×高さ×奥行)42 mm x 42 mm x 45 mm
    最大検出距離30 mm ... 40 mm 1)
    投光器ピンポイントLED
    光タイプ可視赤色光
    保護等級IP67
    筐体材質プラスチック Novodur
    設定

    なし

    IO-Link

    • 1) 最大検出距離は対象物先端に基づいています。この際、個々の対象物先端は作業領域内にあること.
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ