お問合せ
フィードバック

当社の主要テーマ

エネルギー。効率。透明性: SICKの競争力の高いソリューション。

Energie. Effizienz. Transparenz

 

CO2による気候への悪影響は、もはや疑いのない事実となっています。しかしながら、発展途上国と新興国での消費の増加により、エネルギー需要は世界中で急上昇しています。つまり、人類はもうしばらくの期間は化石燃料に頼らざるを得ず、別のエネルギー源への移行を具体化するという課題に直面しています。インテリジェントなセンサソリューションから得られる透明性により、効率が上昇し、省エネルギーが実現します。

詳細はこちら

インダストリ4.0の到来: モバイルプラットフォーム向けセンサソリューション

Industry 4.0 is picking up speed: Sensor solutions for mobile vehicles and carts

柔軟性は今や自明の事柄となりました。モバイルプラットフォーム向けのモジュール式ソリューションポートフォリオにより、トラックガイド、ナビゲーション、位置決め、周囲検出、安全および貨物ハンドリングを簡単に実現することができます。小型AGVシステムまたはAGC (Automated Guided Carts) から専門的なAGV (Automated Guided Vehicle) に至るまで、SICKのセンサソリューションは無人搬送車両の全領域を対象としています。

詳細はこちら

対等な立場での共同作業: ロボット工学向けセンサソリューション

Working together as equals - sensor solutions for robotics

人とロボットの緊密な共同作業は増加しています。その際、SICKのセンサは決定的な役割を果たしています。センサによりロボットは正確に知覚できるようになります。ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリング、位置フィードバックが、ロボット工学のあらゆる課題において対等な立場で共同作業を行うための前提条件となります。

詳細はこちら

More than a vision: 識別に関するソリューション

More than a vision – identification in three dimensions

 

 

RFID、レーザベースのバーコードスキャナおよびイメージコードリーダ: 識別タスクを実際に効率的に解決するためには、1つの技術では十分ではありません。SICKには選択肢があります: SICKは、カメラおよびビジョンソリューションのパイオニア、産業用コード読み取りの市場リーダ、さらにRFID技術のイノベーターとして何十年にもわたり活躍してまいりました。単一使用であれ、アプリケーションへの統合であれ、SICKは3種類のテクノロジーを採用して、高い信頼性で効率的に識別タスクを解決します。

詳細はこちら

From micron to mile: あらゆる寸法に対応した距離センサとLiDARセンサ。

Distance and LiDAR sensors From micron to mile. In all dimensions.

モビリティ、インフラストラクチャ、ロジスティクスまたは生産。業界を問わず進行している自動化の波はとどまるところを知りません。その中で最前線に立つのは、SICKの距離センサならびに測定・検出ソリューションです。これらはインテリジェントなデータソースとして、ほぼあらゆるアプリケーション向けに正確な情報を提供します。どのような間隔や環境にも対応可能です。高度に開発された技術と多様なインタフェースを装備しています。

詳細はこちら

SICK AppSpace: アイデアやソリューションを自由に企画可能

SICK AppSpace - giving space to your ideas and solutions

現場の要件に特別に合わせて調整され、簡単に操作可能なセンサソリューションを見つけることは時間がかかるうえに、困難で不可能であるとお考えではないですか?SICK AppSpaceのEcoシステムでは、アプリケーション開発者が自ら解決策を決定するため、問題なくこれを実現できます。インテリジェントなソフトウェアツール、高性能のプログラマブルデバイスおよびダイナミックな開発者コミュニティが、個々に合わせたセンサソリューションの基盤を形成しています。

詳細はこちら

完璧なネットワーク: 産業用通信とセンサ統合

Seamlessly networked: industrial communication and sensor integration

複雑な機械環境における生産/制御プロセスをネットワークに接続することは、産業の未来を左右する重要な要素であると言えます。センサインテリジェンスは、物理信号をセンサ情報へと変換する極めて複雑な処理を行うための前提条件です。当社ではセンサシステムの頭脳を使用して、ダイナミックにリアルタイムで最適化を行う自律的な産業プロセスをすでに今日サポートしています。

もっと詳しく知る

対象物検出での大ヒット製品: スマートな光電スイッチ

The highflier in object detection

スマートな光電スイッチW16およびW26は、輝き、反射、揺れなどがある状況でこそ本領を発揮し、適切に起動します。新たな技術により、これらの光電スイッチは、光沢、凸凹あるいは穴の開いた透明体をこれまで以上に高い信頼性で検出します。望ましくない光反射を生じさせることはありません。対象物検出における次世代のリーダーは、グレアへの対応を心得ています。

詳細はこちら

Baggage Connection: 手荷物追跡向けのレーザ/カメラ/RFID技術

The baggage connection - laser, camera and RFID technology for baggage tracking

最初から最後まで一貫した手荷物追跡は、手荷物ハンドリングにおいて航空会社、空港事業者およびグランドハンドリング業者が直面する難度の高い課題です。受託手荷物は、フライトの最初から最後まで確実に追跡可能でなければなりません。SICKでは、IATAの決議753に従ったシームレスな手荷物追跡をお客様と共に実現することを目的としています。

詳細はこちら

DRIVING YOUR INDUSTRY 4WARD: インダストリ4.0の基礎となるセンサインテリジェンス

DRIVING YOUR INDUSTRY 4WARD – sensor intelligence as the foundation of Industry 4.0

DRIVING YOUR INDUSTRY 4WARDを要求水準として掲げています。未来は今現在です。生産とロジスティクスにおいて、データに基づき、ネットワーク化され、自己制御を行うバリューチェーンと定義される第4次産業革命が、フルスピードで進行しています。世界中で。複雑な機械環境における生産/制御プロセスをネットワークに接続することは、もはや未来の夢ではありません。

詳細はこちら

位置と動作の測定: SICKのエンコーダと傾斜センサ

Encoders and inclination sensors

SICKのエンコーダおよび傾斜センサにより、正確で効率的な速度計測と位置決めを実現できます。これらは受信した信号を直ちにデータに変換し、これらのデータをプロセス制御装置またはクラウドに転送します。製品の範囲は、駆動技術用のモータフィードバックシステムから機械製造向けのエンコーダにまで至ります。

詳細はこちら

効率的に移動: 移動型に対応する自動化

Fokus Mobile Application Thumbnail

エレクトロニクスやセンサ技術の急速な進歩は、今日の移動型作業機械の革新レベルを決定するものです。農業機械および林業機械、建設用機械および鉱業用機械、また特殊車両および自治体車両のメーカーやユーザーは、インテリジェントなセンサの潜在能力を利益として採り入れています。

詳細はこちら

次のレベルへアップグレード: エレクトロニクス業界の自動化

Automation in Electronics

エレクトロニクス業界は産業の進歩を推進しています。そのため、市場の変化が極めて早期に、しかも明確に感じ取れる業界でもあります。現在この分野では、製品ライフサイクルが短くなる一方で、品質要件は向上するという難しい課題に直面しています。

詳細はこちら

柔軟な生産: 柔軟性と生産性の調和

Flexibility and Productivity Working in Harmony

バッチサイズ1や個別化された大量生産は、インダストリ4.0のキーワードです。実現に際しては、多様な製品バージョンに対応し、様々なフォーマットにも適合できる機械や設備が必要となります。こうした課題は、センサやアクチュエータを使用することにより解決できます。一台の機械で、任意の製品サイズや製品形状に柔軟に対応できるようになります。

詳細はこちら

極めて高い信頼性、極めて効率的: より優れた品質を重視

Reliable sensors

産業環境で事実を安全かつ確実に把握するためには、画像を取得するだけでなく、それ以上の要素が必要となります。このためSICKでは、設定可能なスタンドアロン型、プログラム可能な高速カメラ、さらにはコンパクトかつ簡単に統合できる機器に至るまで、最も高度な要件を対象として様々なビジョンセンサを幅広く提供しています。

詳細はこちら

The future of industrial safety: 安全と生産性をリンク

Networking

未来の工場では、人間と機械を区別する境界線がこれまで以上に省かれていくものと予想されます。例えばロボットと人間が共同作業を行うチームも生まれてくるでしょう。これに伴い、様々な状況に極めて柔軟に対応する必要が生じ、これまでとは違ったタイプの安全性が必要とされます。

詳細はこちら

ローカルプレゼンス、グローバルネットワーク: SICKと共に適切なソリューションを構築

Global Solutions

SICKは40年以上にわたり、世界の様々な地域でその存在を拡大してきました。このおかげでSICKでは、世界各地の現地拠点でお客様に随時対応しています。これはカスタムソリューションを展開するための前提条件です。イノベーションは、様々な業界における多様なタスクをインテリジェントに、効率的かつ正確に解決します。

詳細はこちら

ネットワーク接続された生産: サプライチェーン全体にまたがるセンサインテリジェンス

Networked Production

業界では、生産における機械と包括的なITシステムとのネットワーク化という課題に直面しています。この課題では、サプライチェーン全体を通して製造/ロジスティクスの全工程から受注処理やお客様への納入に至るまでの流れを把握する必要があります。この際、ロットサイズが1であっても、物品を効率的に生産できるようにするには、全データの透明性を確保する必要があります。

詳細はこちら

安全性を証明: 食品の品質に貢献するセンサソリューション

Reliable sensor solutions

食品技術の進歩、商業取引のグローバル化、さらには食生活の変化を通して、食品の生産および消費に対する新しい枠組みが生まれました。フードチェーンはますますグローバル化し、より複雑になりつつあります。だからこそ、食品の原産地、品質、安全性に関する情報は、消費者と食品業界のどちらにとっても重要な意味を持っています。

詳細はこちら

クリーンなプロセス: リソースを効率的に利用した生産

Ressource-Efficient Production

産業環境において、クリーンで住みやすい環境を保護する最適なプロセスを保証するには、プロセスパラメータを自動的に測定および監視する必要があります。さらにプロセス工程における機能停止や障害を回避しなければなりません。分析/プロセス計測技術向けにSICKが提供するセンサとシステムでは、プロセス監視のあらゆる領域で最高の測定正確度と安全を達成できます。

詳細はこちら

フレキシブルなロジスティクス: 個別化と生産性の融合

Individualization

今日、顧客とパートナーは選択の自由を最大限に求めているだけでなく、自在にカスタマイズできる製品とサービスを期待しています。同時に例えば物流プロセスにおける透明性も問われています。バリューチェーン全体に影響を与えるこれらの要求は、効率性や生産性に対する姿勢と矛盾しているように聞こえます。

詳細はこちら

ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

上へ