お問合せ
フィードバック

セーフティ・レーザースキャナ
microScan3 Core

据え付け型アプリケーション向けの新世代セーフティレーザスキャナ

利点

  • 信頼性の高い技術と頑強な設計: セーフティレーザスキャナmicroScan3 Coreは、過酷な産業環境での日々の使用に最適です。safeHDDM®スキャン技術、アルミニウム製筐体と洗練された固定コンセプトを採用したこの新世代スキャナは、汚れ、粉塵と外乱光に対しても極めて高い耐性を有しています。
  • スマートな統合: インタフェース標準化による僅かな配線コスト、設定メモリによる迅速な機器交換、ネットワーク経由で安全に機械に統合可能
  • 直観的な操作: ソフトウェアSafety Designerを介した簡単なコミッショニング、ディスプレイ、ボタン、ネットワークから診断可能
  • インテリジェントな機能: 同時防護フィールド、輪郭検出フィールドや測定データ出力など、インテリジェントな機能を使用して、センサ設定を様々な要件に最適に合わせることができます。

概要

据え付け型アプリケーション向けの新世代セーフティレーザスキャナ

microScan3 Coreは、セーフティレーザスキャナmicroScan3の製品群のベーシックモデルです。これは、危険エリア、アクセス領域、危険箇所などの据え付け型アプリケーションを防護するために使用します。革新的なスキャン技術safeHDDM®は、microScan3の信頼性をさらに高め、粉塵や外乱光の生じる環境でも卓越した実力を発揮します。従って、生産性と機械稼働率も向上します。この筐体は頑強です。優れたコネクティビティによりネットワークにも安全に統合できるため、配線コストを節約できます。microScan3は、ソフトウェアSafety Designerを使用して直感的に設定し、始動させることができます。動作状態はマルチカラーディスプレイまたはネットワーク経由で、直ぐにわかるように表示させることができます。説得力のあるSICKのmicroScan3の性能は、いくつもの驚きに満ちています。

概要
  • 革新的なスキャン技術safeHDDM®
  • 防護フィールド検出距離: 最大9 m、スキャン角度: 275°
  • 最大8つの自由に設定可能なフィールド
  • 最大4つの同時防護フィールド
  • 構成メモリ付きシステムプラグおよびM12プラグコネクタ
  • EtherNet/IP™ CIP Safety™またはPROFINET PROFIsafeを使用したI/Oまたはネットワーク経由での安全な機械統合
  • EFI-pro経由の安全なSICK機器通信

利点

革新的なsafeHDDM®スキャン技術

革新的なスキャン技術safeHDDM®は、セーフティレーザスキャナの新しい基準を打ち出します。コンパクトな設計と長い検出距離を組み合わせることが可能であり、microScan3が難度の高い環境条件においても明確に全体を把握できることが保証されます。

safeHDDM®は、何度も実証されたSICKの方法HDDM® (HDDM = high definition distance measurement 高分解能距離測定) に基づいています。スキャン技術safeHDDM®は、タイムオブフライト測定の評価における新しい基準を打ち出します。SICKの特許済みの方法は、多くの単一パルスのフィルタと評価を通して、セーフティレーザスキャナにとって比類ない測定結果を提供します。safeHDDM®はこのような方法で、外乱光や粉塵に対して極めて優れた堅牢性を可能にします。そして最も重要なことは、safeHDDM®が確実であり続けるということです。レーザースキャナは、例えば黒スーツのズボンなど、わずか1.8%の反射率の対象物でさえ確実に検出することができます。

その機能

microScan3 – タイムオブフライト測定の原理に従った確実な距離測定 センサはタイムオブフライト測定時にパルス光線を発し、検出対象物がそれを反射します。光線が経路に必要とする飛行時間が評価され、そうして対象物までの間隔を計算します。microScan3はスキャンサイクルをわずか30ミリ秒で実行します。スキャンサイクルごとに、数千の単一パルスがフィルタ選別されます。microScan3は、この数千の単一パルスから、715の信頼性の高い測定値を算出します。
275°?275°!– 加えて、脆弱性がありません 最新のレーザースキャナの最も優れたメリットは、コーナーへの設置に適しているため、機械の二面を監視できるということです。それには、理論上はスキャン角度は270°で十分です。しかしSICKはさらにもう一歩先を考えています。microScan3は、275°を可能にした最初のセーフティレーザスキャナです。この5°の拡張がなければ、レーザースキャナを不正確に取付けた場合、半メートル弱の脆弱性が安全面に生じる可能性があります。しかしこれは、microScan3を使用する限り、生じることのないトラブルです。

優れた信頼性

microScan3が使用中にどれほど頑強であるかをご覧ください。
microScan3は、その他のレーザースキャナや赤外線源から事実上影響を受けません。
microScan3は、汚れ、埃、外乱光に対する耐性があります。

microScan3はスキャン技術safeHDDM®により、従来の測定方法と比較してはるかに信頼性が高く、そのため生産性が向上します。

頑強なデザイン

過酷な産業環境で使用されるセーフティレーザスキャナでの20年にわたる経験は、microScan3の開発にも活用されています。耐久性に非常に優れており、長い耐久年数を特長としています。

優れた寿命と生産性

microScan3のコンパクトな軽金属ダイカスト製筐体は、過酷な産業環境にも適応しています。
microScan3の耐振動性固定システムにより、簡単に固定することができます。
microScan3の電子コンポーネントには、電磁両立性も備わっています。

microScan3は、その細部にいたるまで要求の厳しい産業用アプリケーション向けに開発されています。安全性と生産性を理想的に併せ持ちます。

スマートなコネクティビティ

ネットワークまたはI/O経由でmicroScan3を安全に統合 – 迅速かつ簡単: 安全な通信、快適な設定および診断は、ノートパソコン経由で分散的に、またはネットワーク内で集中的に行われます。標準化されたプラグコネクタによるmicroScan3の配線、および快適な機器交換は、時間だけでなくコストも節約します。

僅かな配線コスト、プラグアンドプレイによる迅速な機器交換

EtherNet/IP™経由でCIP Safety™と統合された最初のセーフティレーザスキャナ。
小型のUSBインタフェースにより、ノートパソコンでmicroScan3の構成および診断が簡単にできます。
設定を保存できる背面または底面の差し替え可能システムプラグにより、柔軟かつ迅速に取り付けることができます。

microScan3は、標準化されたインタフェースおよび統合コンフィギュレーションメモリにより、機械の統合と機器交換を簡単にし、時間とコストの削減につながります。

直感的な操作

ソフトウェアSafety Designerは、直観的設定と快適なコミッショニングを実現します。マルチカラーディスプレイはレーザースキャナの動作状態を明確に表示します。これに関する詳細情報およびチェックサムや防護フィールド遮断などに関する追加情報は、ボタンを押すだけでプレーンテキストで呼び出すことができます。

簡単なコミッショニングおよび直観的な操作

microScan3のLEDとマルチカラーディスプレイは見やすくなっています。

重要な診断メッセージは、ボタンとディスプレイで呼び出すことができます。

構成および診断ソフトウェアSafety Designerは簡単に操作できます。
イベント履歴により過去の介入操作を迅速に分析可能。介入操作の時間と場所に関する情報が保存されます。

microScan3では直観的な操作が可能です。ソフトウェアSafety Designerによる構成の後に、ディスプレイとキーを介して動作中に機器診断を実行することができます。

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    使用領域屋内
    防護フィールド検出距離4 m / 5.5 m / 9 m
    警告フィールド検出距離40 m / 64 m
    スキャン角度275°
    フィールド数8 / 4
    監視ケース件数2 / 1 / 8
    応答時間

    ≥ 70 ms

    ≥ 90 ms

    ≥ 95 ms

    ≥ 115 ms

    OSSDペア1 / 0
    制御装置への統合

    ローカル入力/出力 (I/O)

    EtherNet/IP™経由のCIP Safety™

    PROFINET PROFIsafe

    EFI-pro

    パフォーマンスレベルPL d (EN ISO 13849)
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ