お問合せ
フィードバック

安全なレーダセンサ

確実な人物検出と極めて高い機械・プラント稼働率が両立

SICKの確実なレーダセンサは、過酷な生産条件下でも、信頼性の高い人物・対象物検出と極めて高い機械稼働率を同時に実現します。SICKの安定したレーダ技術では、火花飛散、木屑、粉塵、高温や低温などの妨害要因に影響を受けることなく、高い機械・プラント生産性を確保できます。

1 ヒット数:

製品群 safeRS
過酷な環境での危険エリア監視に適した確実なレーダシステム
  • 評価ユニットと最大6台のセンサ
  • 防護フィールド: 最大検出距離4 m、水平: 110°、垂直: 30°
  • 砂塵、木屑、火花飛散やプラスチック粒子に対する高い耐性
  • 保護クラスIP67; –40 °C~+60 °Cで動作
  • 汚れに対する高い耐性
  • ソフトウェアによる簡単な設定
上へ