ロータリ モータフィードバックシステム HIPERFACE®
SES/SEM70

コンパクトなホローシャフトモータおよび直接駆動用のモータフィードバックソリューション

利点

  • 外部バッテリーなしで回転数を追加検出する機械的マルチターン機能搭載
  • 駆動軸に直接取付けるため、タイミングベルトおよびギアやクラッチなどの伝達要素は不要
  • 簡単でコンパクトな構造、摩耗なし、わずかなメンテナンスコスト
  • 特殊な取付工具なしで迅速に設置: 差し込んで回転させるだけで完了
  • 高い耐衝撃/耐振性により頑強で確かな信頼性を発揮
  • 高い回転数における信頼性の高い絶対位置の形成
  • ロータの軸方向位置の読み出しを行う取付点検

概要

コンパクトなホローシャフトモータおよび直接駆動用のモータフィードバックソリューション

ファクトリーオートメーションにおけるコンパクトで頑強な直接駆動装置は、近年著しく増加しています。SICKは産業用標準インタフェースHIPERFACE®を搭載したロータリーモータフィードバックシステムSES/SEM70により、ホローシャフトモータと直接駆動のオプションをさらに拡大します。全周スキャン式のモータフィードバックシステムは、さらなる取付工具を使用せず駆動軸に取付けることができるため、歯付ベルトやカップリングなど動力伝達要素が不要になります。さらに、機械的マルチターン機能が提供されていることから、外部バックアップバッテリーなどの追加コンポーネントも不要です。省スペースと軽量化を実現するコンパクトな構造に加え、ベアリングフリー技術により頑強で摩耗することがなく、高い信頼性を発揮します。

概要
  • 25 mmホローシャフト付きシングルターンおよびマルチターンのバリエーション
  • 回転数当たり32のサイン/コサイン周期、マルチターンタイプでは4,096回転
  • 拡張された銘板付きのHIPERFACE®インタフェース
  • 最大回転数: 8,500 rpm
  • 特殊な取付工具不要の簡単な取付
  • 高耐衝撃 / 耐振性

 

移動型ロボット:
Move into new dimensions

ロボット工学は生産、ロジスティクスやサービスなどで普及しています。移動型ロボットのあらゆるバリエーションに適したセンサソリューション

詳細はこちら

Robotics image
Robotics image

対等な立場での共同作業

ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリングまたは位置フィードバックなど、いかなる分野においてもロボットはSICKのセンサにより、さらに正確に知覚できるようになります。
詳細はこちら

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    構造取付
    仕様アブソリュート・シングルターン / アブソリュート・マルチターン
    通信インタフェースHIPERFACE®
    1回転当たりのサイン/コサイン周期32
    安全関連システム
    機械的インタフェーススルーホローシャフト, 25 mm
    接続タイプオスコネクタ, 8ピン
    使用可能なメモリ領域2,048 Byte E2PROM 2048
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード