お問合せ
フィードバック

識別に関するソリューション

More than a vision – 3つの次元で識別

RFID、レーザベースのバーコードスキャナおよびイメージコードリーダ: 識別タスクを実際に効率的に解決するためには、1つの技術では十分ではありません。SICKには選択肢があります: SICKは、カメラおよびビジョンソリューションのパイオニア、産業用コード読み取りの市場リーダ、さらにRFID技術のイノベーターとして何十年にもわたり活躍してまいりました。単一使用であれ、アプリケーションへの統合であれ、SICKは3種類のテクノロジーを採用して、高い信頼性で効率的に識別タスクを解決します。弊社ではお客様のニーズを最優先に対応することをモットーとしています。

弊社はグローバル企業としてお客様をサポートいたします。弊社のサービス: お客様の要件の正確な分析、技術的およびシステムに関する専門知識、優れた製品、および現地での幅広いサポート – これらを世界中で提供しています。レーザ、カメラまたはRFID: これら3つの技術はすべて、必要に応じて1つのシステムに組み込み可能です。SICKでは、完全なシステムソリューションと個々の組合せの両方を直接提供しています。さらに、幅広いポートフォリオから他のセンサを導入することにより、識別技術の組合せを補完することができます。要件が変動することがありますか?問題はありません。モジュール式アーキテクチャと4Dproコンセプトにより、システムを柔軟に拡張して新しいタスクに適合させることができます。

メリット – どのようなケースにも対応できる3つのテクノロジー

RFID image
 

RFID

  • RFID ICタグとの視覚的接触は不要であるため、覆われたり汚れたりしている対象物も高い信頼性で識別可能
  • 大きな読み取り距離と読み取りフィード幅による未定義のICタグ位置を含む大型対象物の識別
  • データの読み取りと書き込み
  • 暗号化されたデータ伝送による高い偽造防止とデータ保護

詳細はこちら

Code reader image
 

イメージコードリーダ

  • 様々なコードタイプの柔軟な読み取りおよびコード方向に依存しない読み取り (360°)
  • 機器内のCode Analyticsでコード品質の監視を行いプロセスを最適化
  • 識別された対象物の画像を保存し、その後で画像分析可能
  • 補正画像処理アルゴリズムによる損傷が激しいコードの読み取り、評価、分析

詳細はこちら

Barcode scanner image

レーザベースのバーコードスキャナ

  • たった1台の機器でも広い被写界深度により様々な距離および対象物サイズにおけるコード識別が可能
  • たった1台の機器でも広い開口角度を通して幅広い読み取り範囲をカバー
  • 外乱光が変動する場合も最高の外乱光耐性により高度な読み取り安定性を確保
  • オートフォーカス機能を使用した最も簡単なセットアップによる低コストのコミッショニング

詳細はこちら

 

識別エクスプローラ – あらゆるアプリケーションに適したソリューションの検索

Identexplorer Image

読み取り特性、コード特性、データ保存・解析: 基準を選択して適切な識別ソリューションを見つけてください。

識別エクスプローラをご利用ください

完全な識別ポートフォリオ

導入事例 – SICKセンサブログのストーリー

アウディ: RFID技術による効率的な自動車生産

詳細はこちら

メートル単位の紙: RFIDは正しい製造シーケンスを確保します

詳細

完全な手荷物追跡

詳細

食品産業: 識別技術による商品レベルでのトラッキング

詳細

鉢植えの植物のピッキング時の識別ソリューション

詳細

RFID技術: カゴメでの自動トマト収穫

詳細はこちら

適切なソリューションを見つける: 識別エクスプローラ

基準を選択して適切な識別ソリューションを見つけてください

今すぐ開始する

4Dpro - The flexibility you need

  • 統一されたコネクティビティ
  • 統一されたユーザインタフェース
  • 統一されたアクセサリコンセプト
詳細はこちら
上へ