お問合せ
フィードバック

3D Machine Vision
Visionary-T

3Dスナップショット – 屋内で多目的に使用可能

利点

  • 各画像で25,000以上の距離値および輝度値を記録可能
  • 3D情報を据え付けのアプリケーションでも利用可能
  • 簡単な取付、素早いセンサ交換
  • 外部ホストのさらなる評価用3Dデータを利用するためのプログラミングインタフェース
  • Visionary-T CXはEthernet経由で3Dデータを供給
  • Visionary-T AGはインテリジェントなデータリダクションを提供
  • 設定可能なプラグアンドプレイ方式の3D検出センサVisionary-T DT
  • SICK AppSpaceをベースにしたVisionary-T APは、SICK AppStudioを使用してアプリケーションを作成し、SICK AppManagerを介してアプリケーション固有のKey Appsをセンサにロード可能

概要

3Dスナップショット – 屋内で多目的に使用可能

革新的な3Dスナップショット技術を採用したSICKの3Dビジョンセンサ「Visionary-T」は屋内使用のために完全な柔軟性を提供します。タイムオブフライト測定 (英語: time-of-flight measurement) に基づき、Visionary-Tは、据え付けのアプリケーションにおいてもピクセル当たりの深度情報をリアルタイムで提供します。センサは完全な生データとアプリケーション固有に事前処理されたデータを転送します。これに加えて、評価の終了した測定値も転送でき、簡単なセンサ応答を取得できます。これにより、各アプリケーションに合わせてカスタマイズされた適切な情報が常に送信されるようになります。高性能の可視化ツールおよび信頼性の高い3D情報を備えたVisionary-Tは、庫内物流、ロボット工学または産業用車両などの分野における理想的なソリューションです。

概要
  • 毎秒最大50件の3D画像を記録
  • 距離値: 画像あたり144 x 176ピクセル
  • ギガビットEthernetインタフェースと単一のデジタル出力経由による3Dデータの出力
  • アプリケーション固有のデータ提供
  • 温度範囲: 0 °C ... 50 °Cまたは0 °C ... 45 °C (筐体に応じて異なる)、保護等級: IP67

 

ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image
ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image

対等な立場での共同作業

ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリングまたは位置フィードバックなど、いかなる分野においてもロボットはSICKのセンサにより、さらに正確に知覚できるようになります。
詳細はこちら

Industry 4.0 is picking up speed: Automated flexibility for mobile vehicles and carts

Our modular solutions portfolio for mobile platforms now makes it possible to implement line guidance, navigation, positioning, environmental recognition, security and load handling with ease.

Learn more

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    技術3Dスナップショット, 画像解析
    グレースケール値点検
    光源
    内部照明赤外線, 850 nm
    事前校正済み
    保護等級IP67
    設定ソフトウェア

    SOPAS ET、Java API (Matlab)、ウェブサーバ、テレグラムインタフェース (Python、C++、C#、PCLなどの汎用使用)、ウェブサーバ、ROS、GenICam (Halcon)

    SOPAS ET、Java API (Matlab)、ウェブサーバ、テレグラムインタフェース (Python、C++、C#、PCLなどの汎用使用)、ウェブサーバ

    SICK AppManager, SICK AppSpace, ウェブサーバ, テレグラムインタフェース

    Ethernet✔ , 1枚のスナップショットと機器制御における距離値、輝度値および信頼値の完全なデータストリーム / ✔ , 極性データ削減またはデカルトデータ削減が可能 / ✔ , 完全なデータストリーム、機器制御、各グループと各直方体の位置状態および検出状態 / ✔ , データはアプリケーション固有に定義するか、独自に開発したアプリケーションで定義できます。
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ