お問合せ
フィードバック

ダイナミックな傾斜センサ

ダイナミックなアプリケーションにおける正確かつ確実な傾斜センサ

ダイナミックな傾斜センサは、加速センサとジャイロスコープそれぞれ一台から構成されています。両方のコンポーネントからのデータの融合により、対象物のの現在の傾きに関する正確で非常に安定した情報が提供されます。一次元センサが360°の範囲で軸の傾斜を測定する一方で、二次元センサは±90°の範囲で2軸を同時に監視できます。

1 ヒット数:

ダイナミックなアプリケーションでの最高精度
  • 6軸のIMUに基づいた単軸 (360°) および2軸 (+/-90°) の傾斜センサ
  • インテリジェントなセンサフュージョンフィルタ
  • ダイナミックな動きにおいても高精度
  • インタフェース: CANopen、SAE J1939
  • PGT-12-Proでプログラミング可能
  • 温度範囲: −40 °C ... +80 °C
  • 耐衝撃性: 100 g
  • 保護等級 IP67/69
上へ