お問合せ
フィードバック

カレンダープロセスの制御

カレンダリングプロセスの制御では、ベルト上に3箇所ペアで配置された高精度ショートレンジ距離センサ (変位) ODが、差分法による厚さ測定を実行します。センサは1 μm以下の厚さ偏差を確実に検出します。信号処理および差分値算出は、関連する評価ユニットで行われます。

  • 以下の製品群を使用することができます
    製品群 OD Precision
    各寸法を高精度で特定
    • 24 mm~26 mmから300 mm~700 mmまでの多数の測定範囲
    • CMOS受光エレメントを使用した、表面を選ばない測定
    • 最高の測定正確度とサンプリング周波数
    • センサヘッド1個のみでのガラス厚さ測定
    • さまざまな光点サイズ
    • センサ3台までの統合された計算
    • RS-422経由のスタンドアロン動作
    製品群 OD5000
    高性能の測定エキスパート
    • 最大サンプリング周波数 80 kHz
    • センサヘッドに直接内蔵されたTCP/IPプロトコルを含むEthernetインタフェース
    • パラメータ設定用のWebインタフェース
    • 革新的な評価アルゴリズム
    • 位置決めタスクにおける最高の繰り返し制度
    • 極小の凹みや穴の検出および測定
上へ