タイヤ

インテリジェントなセンサでさらなる成功を

ソリューション

自動車およびパーツサプライヤー

インテリジェントなセンサでさらなる成功を

詳細

生産ロジスティクスがスマートに

完結する流れ - 生産現場のどの隙間も見逃さない生産ロジスティクス向けセンサソリューション

詳細

対等な立場での共同作業

ロボット工学向けのセンサソリューション

人とロボットの緊密な共同作業は増加しています。その際、SICKのセンサは決定的な役割を果たしています。センサによりロボットは正確に知覚できるようになります。ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリング、位置フィードバックが、ロボット工学のあらゆる課題において対等な立場で共同作業を行うための前提条件となります。

詳細

Driving your industry 4ward

インダストリ4.0の基盤としてのセンサインテリジェンス

技術的進歩は、常に産業を改革する前提条件でした。生産とロジスティクスで自己制御を行うネットワーク接続されたデータベースのバリューチェーンは、過去数年における技術革新のハイライトとされています。この発展は、第4次産業革命として理解されています。

詳細
タイヤ
自動車およびパーツサプライヤー
生産ロジスティクスがスマートに
対等な立場での共同作業
Driving your industry 4ward

ソリューションを選択してください

You will find the right applications here

概要

タイヤ業界向けのセンサソリューション

タイヤ製造は品質および安全性への要求度の高い複雑なプロセスです。SICKは、要件の高いこのタスクに応えるソリューションを提供するパートナーとして、すべての大手タイヤメーカーやタイヤ製造機器メーカーから厚い信頼を得ています。品質および価格に対する市場の要求を満たすには、製造での高い効率と柔軟性が必要不可欠となります。過酷な環境条件下では製造機械をより安全にし、生産品質を向上させることが課題となります。これにはまた、生産サイクル全体を通じた製品のトレーサビリティが必要となります。このようにSICKでは、広範囲にわたるセンサそして業界に関する専門知識を生かして、説得力のあるソリューションを提供しています。

トレンド & ニュース

タイヤ業界向けの識別ソリューションがスムーズなタイヤ製造工程に貢献

季節に応じて、自家用車にはサマータイヤまたはウィンタータイヤが取り付けられます。同様に、トラックと航空機のタイヤにも、また荷役用・建設用・産業用車両のタイヤにも、理想的な回転特性、摩擦力と耐久性が走行速度と温度にかかわらず得られることが求められます。そのためタイヤメーカーは、色々な種類の材料を使用して幅広い製品を提供しています。ですが、様々な材料を組み合わせる状況で、出来る限り効率的なマテリアルフローとトレーサビリティを同時に保証するには、何らかの解決策が必要になります。

> 詳細

Continental: タイヤ加熱装置でのダイナミックな危険エリア防護

タイヤメーカーのContinental社では、タイヤ加熱装置の危険エリアを防護するための柔軟なシステムによって、最適な安全性、経済性そして人間工学が保証されています。国際的なプロジェクトの一環として、Continental社はSICKのエキスパートと共に世界16拠点で使用されているタイヤ加熱装置の安全向上に取り組んでいます。

> 詳細

課題

安全性

安全な機械では、高い生産性が保証されます。そこでSICKは、制御装置への高い統合レベルを特徴とするセーフティソリューションを極めて幅広く用意しています。またそれに合わせて、コンサルティング、コミッショニング、トレーニングとさらなる訓練などの充実したサービスも提供しています。

品質管理

一定の品質とタイヤの信頼性を保証するには、最初から品質点検を行う必要があります。押し出しまたはカレンダリングでのゴム帯厚さの高精度測定に始まり、ウェブエッジ制御、表面点検そしてタイヤ形状の高精度3D測定に至るまで、どのアプリケーションに対してもSICKは適切なセンサソリューションを提供しています。

トラックアンドトレース

バーコードで印を付けることは標準的に行われていますが、それを識別する段階では、タイヤの特性と搬送システム環境の都合上、高い要件を満たすコード読み取り技術が必要になります。SICKがタイヤ業界に合わせて提供している工業用読み取りシステムの魅力は、統合が簡単で、堅牢性と読み取り安定性が高いことに加えて、エラー時に素早く再び利用可能になることにあります。

柔軟な自動化

多種多様な機械を使用して、様々な材料からタイヤを生み出すには、多数の生産工程が必要です。タイプごとにシリーズ生産される量産品であるため、生産には高い柔軟性が求められます。SICKのセンサは、生産プロセスの柔軟なオートメーションをサポートしています。

ダウンロード