お問合せ
フィードバック

シザーリフトテーブルの位置決め

シザーリフトテーブルは、ティーチイン機能を備えた高分解能のワイヤエンコーダを介して位置決めされます。極めて頑強なエンコーダには汚れスクレーパとブラシが内蔵されており、手間のかかるリニアガイドが不要となるため、電気/機械的に簡単に統合することができます。

  • 以下の製品群を使用することができます
    製品群 EcoLine
    小型設計のモジュール式ワイヤエンコーダ
    • 測定長: 1.25 m~10 m
    • 幅広いインタフェース/測定長から選択できるモジュール式測定システム
    • スプリングが測定ドラムに統合された非常に小型でスリムな筐体 (55 mm~190 mm)
    • 軽量でありながら耐衝撃性および耐熱性の樹脂筐体
    • エンコーダにティーチイン機能搭載のアナログインタフェース
上へ