お問合せ
フィードバック

パレタイジング前の妥当性チェック

オートメーションライトグリッドは、パレタイジングするために小包の寸法と方向を測定します。プログラミング可能なオートメーションライトグリッドは様々な分解能で提供されています。フレーム配置により、影に関するトラブルが軽減されます。

  • 以下の製品群を使用することができます
    製品群 MLG-2 Prime
    ディスプレイを介して測定タスクを簡単に設定
    • 高分解能ライトグリッド: 5 mm、10 mm、20 mm、25 mm、30 mmおよび50 mmの光軸ピッチ
    • 3点のプッシュプルスイッチング出力または2点のアナログ出力に対応
    • 事前設定された測定機能によるディスプレイのパラメータ設定
    • 最大監視高さ 3.2 m
    • 最大動作範囲 8.5 m
    • 投光器と受光器の光学同期
    • IO-Link経由のクローニング機能
    • 温度範囲 –30 ℃~+55 ℃
上へ