お問合せ
フィードバック

パレット積荷の輪郭測定

レーザスキャナとアブソリュートエンコーダによる移動経路の測定により、現在の積荷画像と位置が測定され、ロボットが指定された位置データを必要に応じて補正できるようになります。レーザスキャナは高いダイナミクスと角度分解能を特長としています。

  • 以下の製品群を使用することができます
    製品群 LMS4xx
    迅速かつ確実に距離や輪郭を測定
    • センサに統合されたアプリケーション「Level Control」が、隙間のないスキャン面によって、箱内の対象物の「影のない」検出を可能にします。さまざまな色の小さい対象物も、トートボックス内のあらゆる位置で検知されます。
    • 0.7 m~3 mの広い測定範囲
    • 高い外乱光耐性
    • 堅牢な設計
    • 高い角度分解能
    • パレット上のビジョンアプリケーションに最適
    製品群 LMS4000
    妥協のないレーザ測定 – 精密、迅速かつ確実
    • 高濃色または光沢性の対象物でも精密に測定可能
    • 精密な角度分解能により高い測定点密度を実現
    • 600 Hzでの高速測定とギガビットEthernetによる高速データ伝送
    • 相互干渉なしで機器を同期可能
    • 産業環境に適したM12接続

    製品群 IVC-3D
    最も簡単な方法による3D画像処理
    • 進歩的な3D画像処理がさらに容易に
    • 対象物のコントラストや色に左右されない
    • すばやいアプリケーション開発のための操作しやすいグラフィックユーザインタフェース
    • EtherNet/IPやOPCなどを介したPLC、ロボットおよび他の制御部の簡単な接続
    • 1秒に最大5,000のプロファイルを取り込み
    • 産業に適した頑強な金属筐体
    製品群 A3M60 PROFIBUS
    コンパクト、堅牢、高性能
    • 最大31ビットの堅牢なアブソリュートマルチターンエンコーダ (14ビットシングルターンおよび17ビットマルチターン)
    • フェイスマウントフランジ、サーボフランジ、またはブラインドホローシャフト
    • 小型設計 (<70 mm)
    • 統合されたPROFIBUSインタフェース、DP V0、V1およびV2機能付き (モデルにより異なる)
    • 接続テクノロジー: 3x M12オスコネクタ
    • 保護クラス 最大IP67
    • 動作温度: –30℃~+80 °C (モデルにより異なる)
上へ