用紙スタックの高さ測定

給紙における用紙スタック高さは、距離センサDx50を使用して上から、またはエッジセンサAx20を使って側面から測定することができます。用紙スタックの高さが特定の地点でのみ検出される必要がある場合、デジタルの切替信号を送信する小型光電センサW9-3、W12-3またはW18-3が、最適なソリューションです。

  • 以下の製品群を使用することができます
    VISTAL®筐体の性能
    • 頑強なVISTAL®筐体
    • ピンポイントLEDまたはレーザ
    • 最大検出距離800 mmのリフレクタ形光電スイッチ
    • オートコリメーションレンズ付きリフレクタ形光電センサ
    • 最大検出距離60 mの透過形光電スイッチ
    • SIRIC技術
    • 接続: M8オスコネクタおよびM12オスコネクタ、ケーブルならびにオスコネクタ付きケーブル
    • M3およびM4の穴パターン
    距離の測定 – 確実かつ正確で多面的
    • HDDM™テクノロジーによる最高の信頼性、外乱光耐性およびコストパフォーマンス
    • 直接対象物に対して10 mまたは20 mの測定範囲、リフレクタに対して50 mの測定範囲
    • 製品クラスやレーザ機器クラスに応じたさまざまな性能レベル
    • さまざまなインタフェース: デジタル、アナログまたはシリアル
    • 直観的で一貫した操作コンセプトのディスプレイ
    • 頑強な亜鉛ダイキャスト筺体
    • –30 °C~+65 °Cにわたる広い動作温度範囲
    要求の高い産業アプリケーション用
    • 優れたOES技術によりこのクラスで最高の光学性能
    • オートコリメーション光学式
    • 第2の投光LED付きBGS機能
    • スマートで頑強なプラスチック製筐体
    • ダブルティーチまたはポテンショメータを介した操作
    • 多岐にわたる操作、接続、光学関連製品
    • 柔軟なセンサ設定、監視、拡張された診断、視覚化
    要求の高いアプリケーション向けの汎用製品プラットフォーム
    • 優れたOES技術によるこのクラスで最高の光学的性能
    • リフレクタ形光電センサではオートコリメーション光学
    • 反射形光電スイッチでは第2の投光LED付きBGS機能およびFGS機能
    • 視認性の高い正確なピンポイントLED光軸スポットおよびハイパワーな赤外投光
    • 頑強な金属製筐体 (オプションでテフロンコーティング)
    • 貫通穴、止まり穴ならびに長穴およびダブテールによる取付方法
    • 柔軟なセンサ設定、監視、拡張された診断、IO-Linkによる視覚化