板金とシリンダの最終位置監視

筐体の組立機械では、複数の箇所で板金やシリンダの最終位置監視を行う必要があります。この用途に向けて、SICKは誘導型近接センサと磁気型シリンダセンサの幅広いポートフォリオを用意しています。誘導型近接センサIME、および磁気型シリンダセンサMZT7またはMZC1を使用すれば、最終位置監視を簡単かつ低コストで実行できます。センサは、M8分配ボックス、あるいはSensor Integration Gateway SIG100またはSIG200を使用して効率的に配線することが可能です。

  • 以下の製品群を使用することができます
    簡単に実現する分散型のインテリジェンスとデジタルデータ処理
    • バイナリスイッチングセンサを任意のIO-Linkマスタに簡単に接続可能
    • 設定可能なポート6つそれぞれにバイナリ入出力が2つずつ備わっているため、最大12の標準入出力の接続が可能
    • バイナリ入出力から構成される独立型センサシステムが、追加の制御装置なしでドラッグアンドドロップ式論理接続を介して素早く簡単にセットアップ可能
    • 個々のセンサ信号を単一のIO-Linkメッセージにまとめることで、配線の手間と費用を低減
    高精度のスイッチングポイントを備えたC溝用磁気型シリンダセンサ
    • C溝スロット型のすべての一般的なシリンダ、リニアスライドおよびグリッパに使用可能、アダプタ使用により丸型シリンダ、タイロッドシリンダ、プロファイルシリンダにも使用可能

    • センサを上方からスロットに挿入するだけの簡単で迅速な取付

    • 複数の種類を組み合わせた固定ネジ (六角穴付きネジとマイナスネジ)

    • スイッチング状態の表示用のLED

    • 保護等級: IP 67、IP 68、IP 69 K
    最適な費用対効果のT溝用磁気型シリンダセンサ
    • T溝スロット型のすべての一般的なシリンダ、リニアスライドおよびグリッパに使用可能、アダプタ使用により丸型シリンダ、タイロッドシリンダ、プロファイルシリンダおよびダブテール溝付きシリンダにも使用可能

    • センサを上方からスロットに挿入するだけの簡単で迅速な取付

    • 複数の種類を組み合わせた固定ネジ (六角穴付きネジとマイナスネジ)

    • スイッチング状態の表示用のLED

    • 保護等級: IP 67
    産業環境での使用を対象とした経済的な標準
    • 形状: M8~M30
    • 向上した検出距離: 1.5 mm~38 mm
    • 電気仕様: DC 3/4線式、DC 2線式
    • 保護等級: IP 67
    • 温度範囲: –25 °C~+75 °C
    • ニッケルめっき黄銅製筐体、プラスチック製感知面
    IO-Linkマスタを上回る機能
    • 4つの設定可能なIO-Linkマスタポート (標準E/AまたはIO-Link)
    • 直感的なユーザインタフェースSOPAS ETからUSBまたはEthernetを介して簡単にパラメータを設定可能
    • 「デュアルトーク」: 企業レベルからだけでなく、並行して産業用Ethernetからもセンサデータにアクセス可能
    • ロジックエディタで複雑なアプリケーションタスクを解決