家庭用電化製品

インテリジェントなセンサでさらなる成功を

ソリューション

生産ロジスティクスがスマートに

完結する流れ - 生産現場のどの隙間も見逃さない生産ロジスティクス向けセンサソリューション

詳細

マシンビジョンを身近な存在にするSICK

SICK AppSpaceを使用すれば、2D・3D画像処理を自分に合わせて簡単に設定することが可能

詳細

対等な立場での共同作業

ロボット工学向けのセンサソリューション

人とロボットの緊密な共同作業は増加しています。その際、SICKのセンサは決定的な役割を果たしています。センサによりロボットは正確に知覚できるようになります。ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリング、位置フィードバックが、ロボット工学のあらゆる課題において対等な立場で共同作業を行うための前提条件となります。

詳細

ターンキー方式のセーフティソリューション

生産性と安全性をのさらなる向上を実現してください

お客様の課題に合わせてカスタマイズされた安全かつインテリジェントな完全ソリューション。完全なプログラムを提供します。機械安全性による生産性の向上: 個別アドバイス、計画、実行、さらには検収に至るまで、プロジェクト全体を管理します。

詳細
家庭用電化製品
生産ロジスティクスがスマートに
マシンビジョンを身近な存在にするSICK
対等な立場での共同作業
ターンキー方式のセーフティソリューション

ソリューションを選択してください

You will find the right applications here

概要

インテリジェントなセンサでさらなる成功を

技術の進歩は家電業界でもとどまることを知りません。スマートホームの普及や世界中での中産階級の増加といった傾向は、経済成長と技術発展の原動力となっています。価格と性能に対する要件が高まるとともに、これは生産にも影響を及ぼします。製造プロセスはインテリジェントなセンサにより自動化され、製品品質はインラインで検査されます。そのような中で、人間とロボットの連携作業と共同作業はますます重要な役割を果たします。それに対応するため、革新的でダイナミックな安全コンセプトが必要になります。それは生産そのものと同じくらい重要です。材料の輸送と保管、およびそれに付随するデータ管理が、透明かつ効率的な生産の核となっています。SICKはセンサ、システム、サービスのソリューションそして適切なアドバイスで、自動製造、品質、安全、および生産物流のプロセスへの転換において、お客様を徹底してサポートします。

トレンド & ニュース

ミドルウェアと垂直統合により商品入庫を自動化

デジタル化によって生じる機会は、生産だけではありません。サプライチェーン全体に沿って使用するためには、調達や保管、生産、配送のロジスティクスに至るまで、新たな理解が必要となります。小包・物流サービス業者向けに、SICKはテキスタイルブランドメーカーの配送センターに、RFIDベースの自動商品入庫点検システムを装備しました。

> 詳細はこちら

4.0 NOWファクトリのインタビュー:「イノベーションを統合する」

2019年、SICKはフライブルク市の4.0 NOWファクトリの門戸を開放しました。そこで画期的な製造ラインから洞察を得たのは見学グループだけではありません。光電センサ&ファイバ運用責任者であるヨアヒム・シュルティスも工場から多くを学びました。シュルティスと彼のチームは、過去数か月にわたり現場からどのような教訓を得たのでしょうか?

> 詳細はこちら

自律型産業用車両向け防護フィールドの完璧なサイズ

SICKの専門家は、セーフティレーザスキャナの選択について顧客からアドバイスを求められることが多くあります。これは選択肢が非常に多く、それぞれが異なる技術仕様を持っているためです。そこでよくあるのが、顧客が単に「可能な限り大きな」防護フィールドさえあれば良いと考えていることです。この記事では、移動型アプリケーションで重要なのはそれだけではないことを説明します。

> 詳細はこちら

課題

安全性

家電製品生産において自動化を進めるには、インテリジェントで動的かつ柔軟な安全コンセプトが必要です。SICKは、自社のセーフティソリューションにより操作要員の安全を保証し、生産の最適化、機械基盤の縮小およびダウンタイムの削減を実現します。

品質管理

取付プロセスは製品により大きく左右されるため、個々のプロセスの開発および実装では、柔軟かつオープンである必要があります。これらの異なるプロセスでは、どの段階においても極めて高い信頼性の高い生産プロセスと品質管理に対する最も高い要件が求められます。SICKの距離センサおよびビジョンセンサ/システムは、ほぼすべての種類の品質管理をサポートしています。

トラックアンドトレース

円滑な生産プロセスを確保する上で欠かすことのできない信頼性の高い識別は、トレーサビリティと継続的な品質改善の基盤となります。SICKでは生産物流向けセンサソリューションの幅広いポートフォリオを提供しています。データが多数あっても、既存のロジスティクス・マシンアーキテクチャに統合できなければ、あまり意味はありません。SICKはこれに関して、コネクティビティとミドルウェア向けのソリューションを提供しています。このソリューションを利用することで、取得した情報がいつでもどこでも呼び出し可能になり、有効活用できるようになります。そして、データ管理全体にわたって、充実したAnalyticsアプリケーションが用意されています。

柔軟な自動化

最高の精度要件を伴うハンドリング・実装プロセスの自動化は、高分解能の位置決めシステム、柔軟な生産ライン、および高度な診断機能を必要とします。SICKのインテリジェントな最新型センサは、設定を保存し、自動で学習するほか、診断能力を活用してプロセスでのセンサデータの評価ならびにフィードバックを自動で行います。それによりセンサは家電製品生産におけるこれらタスクの解決に大きく貢献しています。