お問合せ
フィードバック

ハンドリングおよび実装技術

インテリジェントなセンサでさらなる成功を

ソリューション

対等な立場での共同作業

ロボット工学向けのセンサソリューション

人とロボットの緊密な共同作業は増加しています。その際、SICKのセンサは決定的な役割を果たしています。センサによりロボットは正確に知覚できるようになります。ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリング、位置フィードバックが、ロボット工学のあらゆる課題において対等な立場で共同作業を行うための前提条件となります。

詳細

Smart Fluid Power

油圧および空圧装置で決め手となるSICKのセンサ

詳細

Smart Factory

ネットワーク化された工場におけるセンサインテリジェンス

詳細
ハンドリングおよび実装技術
対等な立場での共同作業
Smart Fluid Power
Smart Factory

ソリューションを選択してください

You will find the right applications here

概要

インテリジェントなセンサでさらなる成功を

自動車、エレクトロニクス、金属、機械製造、医療技術といった多くの産業が、ハンドリング・実装技術にとっての原動力とみなされます。これらの産業は、自動化されたハンドリング・実装プロセスにますます依存していますが、同時に高い品質と測定正確度で合理化が行われ、生産性が向上し、PSDI時間の短縮も可能になりました。さらに数多くのセンサを搭載した、よりインテリジェントな機械の開発は、新しいアプリケーション、品質保証の改善、さらに柔軟な生産へとつながります。SICKは、もっとインテリジェントでもっと優れた機能性をフィールドレベルに実装するという近年の動向を早い段階で認識していたことから、独自のセンサ技術でハンドリング・実装技術の要件を満たすことができます。

トレンド & ニュース

確実にヒット – SICKのパーツロケータが入り乱れた部品を検出

バイエンフルト市のテスト・アセンブリスペシャリストであるKubik Automation GmbHは、新しいアセンブリセル「sCube」に、SICKのロボットガイダンスシステムPLOC2Dを使用しています。業界で経験を積んだエキスパートからなるチームは、自動化技術の革新的な製品開発と生産プロセスの最適化を専門としています。自動車、電気機械、医療技術、消費財の業界向けに適切にカスタマイズされた特殊機械が開発されます。

> 詳細はこちら

Smart Sensor - インダストリ4.0の情報提供者

Smart Sensorは、従来の切替信号や測定されたプロセスサイズを超えるデータと情報を生成および受信します。これにより、効率が大幅に向上するだけでなく、プラントの予防保守の柔軟性や計画安全性も高まります。Smart Sensorは、要件に応じてスマートセンサ技術で最大4つの次元をカバーします。

> 詳細はこちら

ピックアンドプレースタスク向けのベルトピッキングSensorAppで3Dによる位置特定が可能

食品産業では、デリケートな未包装食品の衛生的な一次包装が非常に大切になります。ロボットセルでこのプロセスを可能にするために、SICKはロボットメーカのStäubliと提携しています。SICKの3DビジョンセンサTriSpectorP1000とStäubliの4軸のFAST picker TP80 heにより、移動するベルトでのピッキングプロセスを共同で解決します。その際、3DパーツはベルトピッキングSensorAppで位置特定され、SICK AppSpaceを使用して実装されます。使用例では、エビまたはクッキーが包装トレイに正しく仕分けされました。

> 詳細はこちら

課題

安全性

自動生産設備と半自動アセンブリセルを連鎖するには、インテリジェントで柔軟な安全コンセプトが必要になります。SICKは、自社のセーフティソリューションにより操作要員の安全を保証し、生産の最適化、機械基盤の縮小およびダウンタイムの削減を実現します。

品質管理

取付プロセスは製品により大きく左右されるため、個々のプロセスの開発および実装では、柔軟かつオープンである必要があります。これらの異なるプロセスでは、どの段階においても極めて高い信頼性の高い生産プロセスと品質管理に対する最も高い要件が求められます。SICKの距離センサおよびビジョンセンサ/システムは、ほぼすべての種類の品質管理をサポートしています。

トラックアンドトレース

円滑な生産プロセスを確保する上で欠かすことのできない信頼性の高い対象物識別は、トレーサビリティと継続的な品質改善の基盤となります。SICKは、バーコード、2Dコード、およびRFID技術向けの据え付け型/移動型読み取り装置の幅広いポートフォリオを提供しています。

柔軟な自動化

最高の精度要件を伴うハンドリング・実装プロセスの自動化は、高分解能の位置決めシステム、柔軟な生産ライン、および高度な診断機能を必要とします。SICKのインテリジェントな最新型センサは、設定を保存し、自動で学習するほか、診断能力を活用してプロセスでのセンサデータの評価ならびにフィードバックを自動で行います。したがって、センサはこれらのタスクの解決に大きく貢献します。

ダウンロード

上へ