食品および飲料

インテリジェントなセンサでさらなる成功を

ソリューション

Hygienic Solutions

さまざまな難題に対応する衛生センサソリューション

詳細

生産ロジスティクスがスマートに

完結する流れ - 生産現場のどの隙間も見逃さない生産ロジスティクス向けセンサソリューション

詳細

対等な立場での共同作業

ロボット工学向けのセンサソリューション

人とロボットの緊密な共同作業は増加しています。その際、SICKのセンサは決定的な役割を果たしています。センサによりロボットは正確に知覚できるようになります。ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリング、位置フィードバックが、ロボット工学のあらゆる課題において対等な立場で共同作業を行うための前提条件となります。

詳細

ロジスティクスがスマートになります

サプライチェーン全体の効率が向上

企業では、可能な限り効率的に対応しなければならないという大きな問題に直面しています。マテリアルフローとイントラロジスティクスプロセスは、どの時点でも最適な形で相互調整されていなければなりません。1か所で問題が生じると、バリューチェーンネットワーク全体だけでなく、結果として競争力にも悪影響が及びます。インテリジェントなセンサ技術とネットワーク化されたシステムは、インダストリー4.0の枠内における効率的なロジスティクスプロセスを実現します。

詳細

実績ある安全性

食の安全を向上させる信頼性の高いセンサソリューション

食品技術の進歩、商業取引のグローバル化、さらには私たち自身の食生活の変化を通して、食糧の生産および消費に対する新しい枠組みが生まれました…

詳細
食品および飲料
Hygienic Solutions
生産ロジスティクスがスマートに
対等な立場での共同作業
ロジスティクスがスマートになります
実績ある安全性

ソリューションを選択してください

You will find the right applications here

ヒット件数 1 - 8 / 179

概要

食品および飲料産業向けのセンサソリューション

この製造分野では特に高い衛生要件が適用され、これは包装プロセスにも影響します。SICKのセンサシステムは、この産業のドライおよびウェットエリアで使用され、極めて高い稼働率と柔軟性を誇ります。SICKのセンサは操作しやすさにより、製品変更時の機械のセットアップ時間を削減します。

トレンド & ニュース

何も問題が起こらないようにフィルムのウェブを常に監視

消費財産業、特に包装や印刷の分野では、フィルムウェブの処理が特に重要な課題となります。正確な材料ウェブのガイド、機械内での適切な材料張力、または最終段階における正しい位置でのウェブ切断は、効率的で高精度な加工結果を得るためには不可欠です。SICKのソリューションは、適切なレジストレーションセンサやオートメーションライトグリッドなどを使用して、これらのプロセス工程を段階ごとにサポートします。

> 詳細

衛生センサソリューション: ステンレススチールでプロセスを安全でより良いものに

衛生的プラント設計、さらにここでは特に衛生的な自動化コンポーネントにより、製品の汚染リスクとメーカーの通信リスクを最小限に抑えることができます: SICKのステンレススチールセンサとシステムソリューションは、病原体や細菌が繁殖するチャンスを与えません。

> 詳細

識別技術による商品レベルでのトラッキング

食品のリコールには多くの理由があります。リコールはメーカーのイメージを損なうだけでなく、しばしば莫大な費用も伴います。最終製品の所在が不透明になればなるほど、その費用もますます高くなります。さらにリコールでは時間の損失は許されません。識別システムと統合技術により、生産者から最終顧客に届くまで食品を一貫して識別し、非常時には「マウスクリック」だけで商品レベルに遡ったリアルタイムの追跡が可能になります。

> 詳細

ピックアンドプレースタスク向けのベルトピッキングSensorAppで3Dによる位置特定が可能

食品産業では、デリケートな未包装食品の衛生的な一次包装が非常に大切になります。ロボットセルでこのプロセスを可能にするために、SICKはロボットメーカーのStäubliと提携しています。SICKの3DビジョンセンサTriSpectorP1000とStäubliの4軸のFAST picker TP80 heにより、移動するベルトでのピッキングプロセスを共同で解決します。その際、3DパーツはベルトピッキングSensorAppで位置特定され、SICK AppSpaceを使用して実装されます。

> 詳細

課題

フレキシブルオートメーション – 検出と測定

対象物検出や物理量の測定に際して、様々な販売規模や個々のお客様のご要望に対応するには、柔軟な機械と幅広いインテリジェントセンサを必要とします。SICKのSmart Sensorは自己学習を行い、診断能力も備えているため、このタスクの解決に大きく貢献します。予知保全はダウンタイムを削減します。スマートタスクは、センサから直接、適切なタイミングで正しい情報を提供し、プロセス効率を実現します。これによりインダストリ4.0が現実となります。

安全 - 防護

最新の包装機器および設備のモジュール設計にはインテリジェントで柔軟な安全コンセプトを必要とします。SICKは、自社のセーフティソリューションにより人間と機械の安全を保証し、生産の最適化および必要な機械基盤の縮小を実現します。安全技術全般に関連する世界的に標準化されたサービスの開発と提供が、弊社タスクの中心です。弊社のタスクには、コミッショニング、メンテナンスおよび最新化が含まれています。SICKは認定検査機関として、世界で有効な規則や規格に準拠した保護措置の点検を提供しています。

品質管理 – 監視制御

医薬品、化粧品、食品および飲料、家庭用品や衛生などの分野を問わず、包装産業のすべての業界では、信頼できる品質や価値を提供することが、最も重要な企業目標となります。包装機器による高速処理において、一貫して良好な品質を保証するには、最高要件を満たす品質管理が必要です。SICKは、標準センサ、完全システム、サービス性能など、すべての包装業界向けに、技術開発の最先端に立ってインテリジェントなセンサソリューションを提供します。品質は偶然ではありません。

トラックアンドトレース – 識別と追跡

信頼性の高い対象物識別は、シリアル化とアグリゲーションによるトレーサビリティと継続的な品質改善の基盤となります。さらに、在庫管理を行い、再利用可能なコンテナや包装を再利用するためには、完全なシステムソリューションが必要です。このためSICKでは、コンパクトかつ簡単に統合できる機器から設定可能なスタンドアロン型ソリューション、さらにはプログラミング可能な高速カメラに至るまで、インテリジェントなセンサソリューションを提供しています。SICKは固定設置されたリーダおよび移動型リーダでバーコード、2Dコード、RFIDを検出するために、様々な技術を採用しています。

ダウンロード