お問合せ
フィードバック

複数方向からのレーザーベース識別

本自動識別ソリューションは、高性能レーザースキャナ、統合コントローラおよび作動用のアレイセンサを備えており、事実上すべての標準ソータシステム上における全方向からのバーコード読取りを可能にします。標準コンポーネントに基づく本ソリューションは拡張可能であり、完全に顧客の要望に対応することができます。自動焦点機能付きレーザースキャナは、考えうるあらゆる構成と組み合わせることができ、最大5方向からの読取りが可能です。SMART+認識アルゴリズムが低品質ラベルの読取り率を向上させます。

  • 以下の製品群を使用することができます
    製品群 CLV69x
    最高のレベルで柔軟かつパワフル
    • 拡張されたSMART+コード復元技術
    • 内蔵されたパラメータメモリを使用する新しい接続技術
    • CAN、EthernetおよびD-Subを内蔵 (使用されるクローニングコネクタにより異なる)
    • リアルタイムでのオートフォーカス機能による最高の被写界深度
    • 統一されたユーザフレンドリーなGUI「SOPAS ET」
    • トラッキング内蔵 (追加のシステムコントローラ不要)
    • フレキシブルな仕分けおよびフィルタ機能
    • 内蔵された操作部付きLED棒グラフ
上へ