お問合せ
フィードバック

不定形な対象物の手動による寸法測定、重量測定およびスキャン

この寸法・重量スキャンシステムはたった一つの作業工程で、対象物のバーコード、重量、および寸法を検出します。立方形および不定形の対象物の測定のために特別に開発されたDWS520は、スループットの少ない手動の事業所や返品の後処理(1時間につき最大500個の対象物)向けの、ローラコンベアが統合された完全ソリューションです。このシステムはたった数分後には運転が可能で、移動式設備として使用することができます。DWS510 Staticは、立方形の対象物用のシングルヘッドソリューションとして使用することもできます。両システムは認証済みのため、インボイス作成に使用することができます。

  • 以下の製品群を使用することができます
    製品群 DWS Static
    手動体積測定、計量および識別
    • 1つの作業ステップでバーコード、体積および重量を特定
    • ローラコンベアが統合された完全ソリューション
    • 数分以内のコミッショニング
    • 商取引に適切 (OIML、MIDおよびNAWIに準拠)
    • 不規則な形の対象物や特に大きい対象物向けの特別バージョン
上へ