お問合せ
フィードバック

全方向からのバーコード読み取り

SICKのハイブリッドシステムは、ユーザのニーズに合わせて柔軟に調整可能であり、最適なコストパフォーマンスが得られます。カメラとレーザスキャナをカウンタースキューで使用することで、例えばフィルムやポリ袋などによる全反射を回避することができます。バーコードが主に発送物の上側に付いている場合は、比較的安価なレーザスキャナで側面をカバーしながら、カメラは引き続きトップクラスの読み取りを行うことができます。下側からの読み取り用カメラで、例えばソータへの搬入部などで5方向の自動識別システムを補うことで、全6方向からのコード読み取りが可能になります。本システムでは、卓越した読み取り速度、高画質の1D・2Dコード、光学式文字認識 (OCR) およびビデオコーディング (VC) の画像キャプチャが実現します。

  • 以下の製品群を使用することができます
    製品群 ICR89x System
    より速く。より確実に。より鮮やかに。
    • 最高のバーコードおよびOCR読取り速度のためのデュアルラインCMOSセンサ
    • 3.8 m/sまでの場合に高分解能画像 (200 dpi) 用の30 kHzまでの最高のスキャン速度
    • 範囲1,200 mmまでの大きな読取り領域
    • システムはすべての一般的な1D/2Dコード、郵便番号に対応
    • OCR、ビデオコーディング、アーカイブおよび診断用の5つの画像出力チャネル
    • すべてのコンポーネント向けのパラメータクローニング
    • インテリジェントに制御されるスタンバイモード
    • 産業向けの設計、外部のPCが不要
    製品群 ICR88x System
    よりコンパクトに。より確実に。より鮮やかに。
    • ハイエンドカメラシステム、短い読取り距離に最適
    • 最高の読取り速度のためのデュアルラインCMOSセンサ
    • 高分解能画像 (> 200 dpi) 用の19 kHzまでの最高のスキャン速度
    • すべてのデコーダがカメラに内蔵
    • 最高の信頼性、外部のPCが不要
    • システムはすべての一般的な1D/2Dコードに対応
    • すべてのコンポーネント向けのパラメータクローニング
    • 他のトラックアンドトレースのソリューションを統合可能
上へ