お問合せ
フィードバック

建物の安全とセキュリティ

価値の保全、情報管理

建物の安全とは、不動産、公共建造物、重要なインフラストラクチャ、産業建造物、個人宅または物的資産を破壊行為、盗難、テロから防護し、侵入または脱走を防ぐことです。警備員による建造物対策および保護には限界があります。固定型、可搬型また移動型でも使用できる、SICKのセキュリティセンサは、これを効果的に補足します+。可変的な応答時間により、集中的に防護、敷地境界の防犯や建物外面の監視から室内および対象物監視に至るまで対応可能です。

建物の安全とセキュリティ
事業セグメント 1
屋外エリアでの安全
事業セグメント 2
屋内エリアでの安全
Technische Information

 SICK ACAP PLUG-IN

Laser detectors from SICK protect art treasures at Kunsthistorisches Museum in Vienna
上へ