エレベータかごのスムーズな加速および減速

モータフィードバックシステムSRS/SRM50は、エレベータかごを高精度で最大限の再現性と共に位置決めします。さらにHIPERFACE®インタフェースが迅速なデータ伝送を確保し、かごがスムーズに加速および減速するようサポートします。

  • 以下の製品群を使用することができます
    高分解能のモータフィードバックシステム
    • 上位の性能レンジ向けモータフィードバックシステム
    • 1回転当たり1,024のSin/Cos-ピリオド
    • 1回転当たり32,768ステップの分解能による絶対位置、マルチターンシステムでは4,096回転
    • HIPERFACE®インタフェース: 位置値のプログラミングおよび電子銘板
    • 様々なステータ継手付きのスタブシャフトまたはテーパシャフト
    • 組込み、外部実装、またはスタンドアロン仕様
    • SIL2/PL dに従って認定 (SRS50S/SRM50S...にのみ適用)
    • RoHS適合
    産業アプリケーション向けの頑強かつ多様性のあるインクリメンタルエンコーダ
    • 様々な穴パターンを備えたフェイスマウントフランジおよびサーボフランジ
    • 最大直径5/8インチのホローシャフト、最適に絶縁; 前後にクランプ
    • 筐体直径58 mmm、コンパクトな奥行き
    • ライン数 最大10,000パルス
    • ケーブル接続、M12およびM23オスコネクタ ラジアル方向
    • TTL/HTLおよびTTLインタフェース、電圧範囲4.5 V DC~30 V DC
    ホローシャフト仕様の高分解能モータフィードバックシステム
    • シングルターンおよびマルチターン仕様によるHIPERFACE®モータフィードバックシステムは、世界をリードする駆動システムと互換性あり
    • サイン/コサイン周期 1回転当たり1,024
    • マルチターンシステムでは1回転当たり32,768ステップならびに4,096回転の分解能による絶対位置
    • 様々なブラインドホローシャフトおよびスルーホローシャフト直径 (直径8~15 mm ) による機械的な柔軟性、様々なステータ継手で入手可能
    • 保護クラス IP65
    • SIL2/PL dに準拠して認証済み (SFS60S/SFM60S...のみ該当)