お問合せ
フィードバック

イメージコードリーダ
Lector65x

搬送中の柔軟なコード読取り

利点

  • 広い視野とダイナミックフォーカスによるコード位置、対象物高さおよび搬送速度における高い柔軟性
  • コスト効率の高いモジュール式の複数装置の簡単な統合 (コンベアベルトの幅に合わせて調整)
  • 機能ボタン、自動セットアップ、内蔵された照明、レーザ照準補助、フィードバック音響信号および緑のフィードバックLEDを含む直観的な装置により、最小限のトレーニングと取付作業時間を実現
  • 読み取りにくいコードの場合も、インテリジェントな復号アルゴリズムにより、最高の読取り性能と高い小包スループットを実現
  • 4Dproによる多数の産業ネットワークへの迅速で簡単な統合

概要

搬送中の柔軟なコード読取り

最高の性能と最適なスループットのため: SICKのカメラベースのコードリーダLector65xは、物流および工場自動化における課題を克服できます。40 Hzのフレームレートとリアルタイムデコーディングにより、1D、2Dコードおよび直接マークされたコードを最高の速度で確実に識別します。2/4メガピクセルの画像分解能が広い視野を実現します。ダイナミックフォーカスとの組み合わせで、コード位置決め、対象物高さおよび搬送速度において最高の柔軟性が実現されます。機能ボタン、自動セットアップ、レーザ照準補助、フィードバック音響信号および緑のフィードバックLEDを備えた直観的な装置が、トレーニングと取付作業の手間を減らします。microSDメモリーカードにより、画像やパラメータのバックアップコピーを保存できます。SICKの4Dproにより、Lector65xを多くの産業ネットワークに統合することができます。

概要
  • 2/4メガピクセルの分解能、40 Hzの高いフレームレート
  • 対象物間のダイナミックフォーカス調整
  • 内蔵されたハイパワーLED照明
  • 機能ボタン、レーザ照準補助、フィードバック光学および音響信号
  • インテリジェントな高速復号アルゴリズム

 

4Dpro - The flexibility you need 

  • Standardized connectivity
  • Common user interface
  • Common set of accessories
Learn more

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    フォーカス調整可能なフォーカス (手動) / ダイナミックフォーカス制御機能
    センサ分解能

    2,048 px x 1,088 px

    2,048 px x 2,048 px

    スキャン回数70 Hz / 40 Hz
    読み取り距離300 mm ... 2,500 mm
    保護等級IP65
    レンズおよび照明は交換可能✔ / –
    Ethernet✔ , TCP/IP
    PROFINET
    EtherNet/IP™
    シリアル✔ , RS-232, RS-422
    CAN
    PROFIBUS DP✔ , 外部フィールドバスモジュール経由でのオプション
    USB
    重量635 g / 963 g
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ