お問合せ
フィードバック

In situガス分析装置
GM901

排出量監視およびプロセス制御のためのCO測定

利点

  • In-situ測定によるリアルタイムの測定結果
  • 迅速かつ容易な取付およびコミッショニング
  • シンプル、ユーザフレンドリーな操作
  • 省メンテナンスであるため低コスト

概要

排出量監視およびプロセス制御のためのCO測定

ガス分析装置GM901は「クロスダクト」または「プローブバージョン」の2つの機器仕様で提供されています。このため広範な用途に対応でき、強度の粉塵堆積、過圧、臨界状態の流体あるいは高濃度のサンプルガスなど難しい測定内容にも適しています。

概要
  • 導管に沿った代表的測定
  • 評価ユニットによる操作
  • 短い応答時間
  • ガスを充填したキュベットによる点検可能; テストガスによるガステスト可能なプローブの場合

アクセサリ

spareparts

アプリケーション

Service & Support

技術概要

 

装置仕様および製品の性能データに関する詳細は、実際と異なる場合があります。各アプリケーションと顧客仕様書によって異なります。

  • システムGM901 クロスダクト

    システムGM901 クロスダクト

    説明クロスダクト仕様
    測定量CO
    測定原理ガスフィルタ相関
    測定経路長さ
    0.5 m ... 8 m
    測定範囲
    CO0 ... + 500 ppm / 0 ... 20,000 ppm
    測定距離1 mに基づく
    設定時間 (t90)
    5 s ... 360 s
    正確性
    ± 5 %
    測定範囲全体のうち
    プロセス温度
    ≤ +250 °C
    拡張された校正機能付き≤ +430 °C
    プロセス圧
    ≤ 30 hPa
    パージ用空気ユニットにより異なる
    プロセスガス湿度
    結露なし
    周囲温度
    –20 °C ... +55 °C
    適合宣言書TÜV型式検定
    電気保安CE
    保護等級
    IP65
    ボディアセンブリ

    取付フランジ、DN125、PN6

    取付フランジ、ANSI、5″

    電源
    電圧115 V / 230 V
    周波数50 Hz / 60 Hz
    消費電力≤ 75 W
    制御機能ガスを充填したキュベットによる手動基準点テスト
  • システムGM901 測定プローブ

    システムGM901 測定プローブ

    説明測定プローブ仕様
    測定量CO
    測定原理ガスフィルタ相関
    測定範囲
    CO0 ... 250 ppm / 0 ... 10,000 ppm
    測定距離1 mに基づく
    設定時間 (t90)
    5 s ... 360 s
    正確性
    ± 5 %
    測定範囲全体のうち
    プロセス温度
    開放型測定プローブ (GMP)≤ +250 °C
    拡張された校正機能付き≤ +430 °C
    ガステスト可能な測定プローブ (GPP)≤ +220 °C
    プロセス圧
    ≤ 120 hPa
    プロセスガス湿度
    結露なし
    周囲温度
    –20 °C ... +55 °C
    適合宣言書

    TÜV型式検定

    U.S. EPA適合

    電気保安CE
    保護等級
    IP65 / NEMA 4
    寸法(幅×高さ×奥行)
    367 mm x 418 mm x 1,414 mm
    ボディアセンブリ

    導管への取付位置

    取付フランジ、DN125、PN6

    取付フランジ、ANSI、5″

    電源
    電圧115 V / 230 V
    周波数50 Hz / 60 Hz
    消費電力≤ 60 W
    制御機能ガスを充填したキュベットによる手動基準点テスト
  • 投光器

    投光器

    説明クロスダクト測定システムの投光ユニット
    寸法(幅×高さ×奥行)
    150 mm x 169 mm x 240 mm
    重量
    3 kg
    パージ用空気アダプタを含む
  • 受光器

    受光器

    説明クロスダクト測定システムの受光ユニット
    寸法(幅×高さ×奥行)
    150 mm x 169 mm x 404 mm
    重量
    3 kg
    パージ用空気アダプタを含む
  • 制御ユニット GM901; 鋼板筐体

    制御ユニット GM901; 鋼板筐体

    説明制御ユニットは、ユーザインタフェースとしてデータ処理およびデータ出力ならびに制御/監視機能に使用します
    保護等級
    IP65 / NEMA 4x
    アナログ出力1 出力:
    0/4 ... 20 mA, + 500 Ω
    電気的に絶縁
    アナログ入力1 入力:
    0 ... 20 mA, 100 Ω
    スイッチング出力2 リレー接点:
    + 150 V AC, 1 A, 60 W / 125 V DC, 1 A, 30 W
    スイッチング入力1 入力:
    + 5 V, 2 mA
    シリアル
    フィールドバス統合タイプRS-232
    機能プロプライエタリサービスインタフェース
    PROFIBUS DP
    フィールドバス統合タイプRS-485
    CANバス
    機能内部システムバス
    表示
    液晶ディスプレイ
    ステータスLED: 「操作」「サービス」「警告」「不具合」
    入力

    矢印キー

    ファンクションキー

    仕様鋼板筐体
    寸法(幅×高さ×奥行)
    200 mm x 346 mm x 97.5 mm
    重量
    4.3 kg
    電源
    電圧115 V / 230 V
    周波数50 Hz / 60 Hz
    消費電力≤ 50 W
  • 接続ユニット

    接続ユニット

    説明ユーザ側のケーブルによる内部CANバス接続の延長
    寸法(幅×高さ×奥行)
    175 mm x 110.5 mm x 175 mm
    重量
    3 kg
    電源
    電圧115 V / 230 V
    周波数50 Hz / 60 Hz
    組み込みコンポーネント投光/受光ユニットの電源供給用の24V内蔵電源アダプタ
  • パージ用空気ユニットSLV4-2、2BH1300、3相

    パージ用空気ユニットSLV4-2、2BH1300、3相

    説明光学面のパージ用の無塵空気を提供するユニット
    ガス流量
    38 m³/h ... 63 m³/h
    背圧30 hPaの場合、フィルタ内の負圧により異なる
    周囲温度
    –40 °C ... +55 °C
    保護等級
    IP54
    寸法(幅×高さ×奥行)
    550 mm x 550 mm x 258 mm
    重量
    18 kg
    電源
    三相交流Δ: 200 ... 240 V, 50 Hz, 2,6 A, 400 W
    Y: 345 ... 415 V, 50 Hz, 1,5 A, 400 W
    Δ: 200 ... 275 V, 60 Hz, 2,6 A, 500 W
    Y: 380 ... 480 V, 60 Hz, 1,5 A, 500 W
    Δ: 270 ... 330 V, 50 Hz, 2,0 A, 400 W
    Y: 465 ... 570 V, 50 Hz, 1,16 A, 400 W
    Δ: 290 ... 360 V, 60 Hz, 2,1 A, 500 W
    Y: 500 ... 600 V, 60 Hz, 1,26 A, 500 W
    Δ: 230 V, 50 Hz, 2,7 A, 370 W
    Δ: 115 V, 60 Hz, 3,0 A, 450 W
    Δ: 220 ... 270 V, 50 Hz, 2,5 A, 400 W
    Y: 380 ... 465 V, 50 Hz, 1,45 A, 400 W
    Δ: 240 ... 290 V, 60 Hz, 2,6 A, 500 W
    Y: 415 ... 500 V, 60 Hz, 1,55 A, 500 W
    補助ガス接続
    パージ用空気40 mm
    制御機能負圧監視装置 (スイッチン-ポイント –35 hPa)
    組み込みコンポーネント二段エアフィルタ、Europiclonタイプ、粉塵容量 200g
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ