安全なマテリアルフロー: 自動化された材料搬送におけるシームレスな安全性

高度に自動化された生産プラントは、個々の製造プロセス間で連続的に材料が流れていることを特徴としています。ここでは、インテリジェントなセーフティソリューションが重要なファクターとなります。人物とワークを判別することによって機械やプラントへのアクセスを防護し、個人の保護とスムーズな材料搬送を同時に実現します。

高い生産性を実現するためには、適切なセーフティソリューションを選択することが重要です。だからこそ、機能安全のエキスパートであるSICKにお任せください。弊社のポートフォリオは、ミューティング機能を備えたセーフティライトカーテンからTÜV認証の賢いセーフティシステム、さらにはニーズに応じたサービスまで幅広くカバーしています。SICKは、貴社のプラントで安全かつ効率的なマテリアルフローを実現するために、お客様志向のソリューションを提供します。

自動化されたマテリアルフローにおけるアクセス防護向けSICKのソリューション

セーフティライトカーテン: ミューティングセンサでブリッジ。

deTec

C4000 Fusion

セーフティシステムSafe Portal: 輪郭検出によるセーフティレーザスキャナの適応防護フィールド評価。

Safe Portal

セーフティマルチビーム光電センサ: ミューティングセンサによるミューティング。

deTem

M4000 Advanced

セーフティシステム Safeguard Detector: 危険エリアへの自然なバリアとして材料を活用。

Safeguard Detector

セーフティシステム Safe Entry Exit: ミューティングセンサの代わりにプロセス信号を使用したミューティング。

Safe Entry Exit

 

安全な人物とワークの判別を行うアプリケーション向けの安全制御ソリューション。

安全制御ソリューション